【レビュー】Wahoo Fitness 心拍計 Blue HR for iPhone かなりモチベーションが上がりますよ!

Wahoo Blue HR 購入レビュー 使い方

iPhoneでジョギングやサイクリングのログ取りをしているなら必ず欲しくなってくる
Wahooの心拍計Blue HR

僕もロードバイクが趣味で通勤、休日お構いなしに走れる日は走っています
当然Blue HRが欲しくなり購入。半年程使用した上でのレビューです

Blue HRの購入を検討している人なら必ず普段からウォーキングやジョギング、
サイクリングなんかの運動のログをiPhoneで取っていると思います
多くのアプリがBlue HRに対応していると思いますが、一応普段お使いのアプリが
対応しているかは確認しておいた方が良いと思いますよ

Wahoo Blue HRは心拍数をBluetoothでiPhoneに送信するって機能は
こなしてくれるので、満足と言えば満足なんですが、一度接続が切れるとiPhoneと
ペアリング設定は出来ているのに次回何故か中々認識されなかったりと結構ヤンチャです

ほぼ毎日使用して自分なりに認識しない場合の対処法などが出来上がったので
使い方などと一緒に記事に書いていこうと思います

購入して箱に入っているのはBlue HR本体とゴムベルトのみ
ベルトの長さは調整出来るのでかなり大きな人でも十分対応出来ます

箱から出したら胸にBlue HRを巻いてiPhoneとペアリングさせるだけで使えます
(男の場合、ブラジャーをしている気分になって最初は違和感ありです!)

Blue HRとiPhoneのペアリング

Blue HRをiPhoneとペアリングさせる方法は使用しているアプリによって
ボタンの場所が違いますので、ここでは本家の”Wahoo Utility”と、僕が使っている
サイクリングのログ取りアプリ”Cycle Meter”でペアリングさせる方法を。
どのアプリでログ取りをしていても、Wahoo Utilityでベアリングさせれば
そのアプリもBlue HRを認識してくれると思います(未検証ですが)ので、使用している
ログ取りアプリでのペアリングが分からない人はWahoo Utilityで試して下さい

Wahoo Utility App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

胸にBlue HRを巻いたらWahoo Utilityを起動して、”Test Bluetooth 4.0 Sensors”をタップ
して、”BlueHR”を選択

Wahoo Blue HR認識されない時は

最初はN/a表示ですが、すぐにWahoo Blue HRを認識して心拍数が表示されます
もし、中々認識されない場合は他のBluetooth機器が無い場所に移動して
アプリを再起動してペアリングを実行するか、周りにBluetooth機器が無いのに
中々認識されない場合は電池を一度外してもう一度付けると上手くいったり。
この辺は僕のオカルト的なやり方なので実際はわかりませんが試してみてください
(電池の蓋の外し方、交換は少しコツがいります。後で書いてます)

Wahoo Blue HR認識されない時は2

すんなりペアリング出来た人は多分運がいい?
僕の環境が悪いのか、アプリが悪いのか、経験上Wahoo Utilityからでは
上手くベアリング出来ない事が何故か多いです

普段使っているアプリCycleMeterだとすんなり認識してくれることが多いので、
Wahoo Utilityで、ペアリング、認識が上手くいかない人は普段お使いのログ取りアプリで
試してみることをおススメします。
って事でCycleMeterでWahoo Blue HRをペアリングする方法

CycleMeter Blue HR ベアリング

僕はこのCycleMeterを3G時代から使い続けてます。ホント最強のアプリ
僕の身体が動いて自転車に乗る限りこのアプリを使います

Cyclemeter GPS サイクリングストップウォッチ App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥500

Wahoo Blue HRを胸に巻いてCycleMeterを起動して。
右下の”その他”タブから”センサー”をタップして
“センサーの追加”を選択

Blue HR使い方

Bluetoothをタップして”心拍数”を選択

Blue HR ペアリング

CycleMeterがBlue HRをすぐに認識してペアリングするかを聞いてくるので、
「はい」を選択するとBlue HRが登録され、

Blue HR ペアリング方法 認識しない時は

当然ですが、iPhoneにリアルタイムで心拍数が送信、表示されます

Blue HR

ペアリングさえ終われば、後は胸に巻いて運動すれば対応アプリに心拍数が保存されていくだけ
なのですが、リアルタイムで心拍数を確認出来ることで購入を検討している人の目的だと思われる
効率の良い運動が可能になりますよ

走行中は危なくてスクリーンショットを撮れないので保存後のログですが、こんな感じ
Blue SCも使っているのでケイデンスも表示されていますが、上の赤いグラフが心拍数
(ケイデンス低いのはご勘弁)

iPhone 心拍計

Blue HRは後でログを見返す為と言うよりは、リアルタイムで心拍数を見ながら運動して、
心肺機能を鍛えたい時、脂肪燃焼をメインに運動したい時を使い分けることが出来るのが
いい感じです。ダイエット目的の人なら効果覿面ですよ

Wahoo Blue HR 電池交換

Blue HR 使い方
僕が不器用なだけかも知れませんが、最初の慣れないうちはBlue HRの電池交換に
少し手間取るかもって感じです。Blue HR本体の蓋は万が一のトラブルを想定して
固めに閉めておくほうがいいかと。500円玉を使えば簡単に回せます

手間取る可能性のあるのが中のボタン電池の取り外し。
これ僕初めて電池を外す時に引っ張って外そうとしてコンビニの前で1人苦戦していました

普段からボタン電池を扱うことが無いので外し方を知らなかったんです(恥ずかしながら)

結果的に、引いてもダメなら押してみろって感じで、
電池の端のどこかを爪で下に押すと、パカっと外れます

単機能の割には少々お値段が高いとも感じますが、Blue HRを使用することによって
運動効率が上がる事や、ログを見返す時に心拍数が表示されている満足感
(ログを見た時に心拍数が空白だとなんか寂しいでしょ)によるモチベーションアップを
考えると僕は安い買い物をしたと感じています

運動が長続きしない人や、モチベーションが下がってきている人、運動しても
中々効果が出ない人は心拍数を見ながら効率よい運動を!


【日本正規代理店品】Wahoo Fitness 心拍計 Blue HR for iPhone(Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応)WAF-PH-000001

【日本正規代理店品】Wahoo Fitness 心拍計 Blue HR for iPhone(Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応)WAF-PH-000001


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ