iPhone:スポーツの試合を撮る時に良さそうなアプリSportsCam

iPhone スポーツ撮影

SportsCamは動画を撮影しながら点数を表示させることができるという
アプリタイトルの通りスポーツ撮影に適したアプリ

面白そうなのでダウンロードしてみました

iPhone 試合撮影アプリ

Sports Cam : Scoreboard & Video Camera All-In-1 with Pause, Resume, Zoom, Image Stabilization and more App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥200

基本的にはアプリを起動して録画ボタンで録画の開始や停止、画面下部に表示されている
スコアボードをタップやスワイプで点数の追加や減点と使い方や操作に悩むことはありませんね。

動画撮影中でもカメラアイコンから写真も撮れるのも何気に良いかも

SportsCam 使い方


歯車アイコンから設定を開いてスコアボードのセッティングを選ぶと
スコアボードのスタイルやチーム名、カラーなどの選択ができます

iPhone 試合撮影アプリ

僕もまだダウンロード後テストしただけで実際に子供の試合などを撮影したわけでは
ありませんが、子供の野球の試合などをビデオ撮影する時って基本的に
自分の子供メインで試合の流れを無視して撮影してしまいますが、
SportsCamを使って撮影すると試合全体の流れも撮影して
いつもと違った感じになりそうですね

しかし使う前から予想されるのがiPhoneで動画を撮影する際に気になるの手ブレとズームの弱さ

手ブレは三脚を使うことで対応できますが、やはりズームが気になるところ

iPhoneに取り付ける望遠レンズを使えば対応できて便利そうですが
レンズによっては結構なお値段します

iPhone5 ズームレンズ 12倍 撮影 カメラ 望遠 三脚 ケース セット ブラック

望遠レンズ無しでスポーツ撮影は少し厳しい気がしますが、逆にもう持っているなら
使ってみると面白そうなアプリです

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ