Mac/iPhone:クリップボード拡張アプリcopybinを試してみた

Mac copybin 使い方

アプリの説明を見る限りではMacとiPhone間でテクストや画像、ビデオまで
同期できるクリップボード拡張アプリのようですが、iCloud経由や
WiFi経由などの説明も無かったのでよく分からないまま取り敢えず使ってみました

片方だけでは意味が無いのでMacとiPhoneどちらにもインストール

Mac
copybin App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

iPhone
copybin App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

Macでcopybinを起動してみましたがファイルをドラッグ&ドロップというのは
見ただけで分かります。しかし他には起動時のログインのチェックがあるくらいで
設定も何もありません

copybin使い方

iPhoneのcopybinを起動するとMacでコピーしたテキストが即座にiPhoneの
copybinに表示されました

Mac copybin使い方

この同期の速さはiCloudでは無いだろうとiPhoneのWiFiをオフにすると
同期されなくなったのでPasterと同じくWiFi経由での同期のようです
(リアルタイムで弄っているので詳しく解ってないですけどね)

テキストの同期がPasterと同じくコピーするとほぼ同時に同期するのは分かりました。
次に容量は低いですが、画像をMacのcopybinにドラッグ&ドロップすると
超が付くほどの速さでiPhoneのcopybinに表示されました
いや、これDropboxより断然速いです

MacとiPhone ファイルのやり取り

僕はブログで使うiPhoneのスクリーンショットをMacに送る事が多いので
「これは使える!」とiPhoneのcopybinからMacに送ろうとすると、
説明ではダウンロードフォルダに画像が入るはずなのですが、何故か同期されません

「あれ?」と思い何度か繰り返しているとこんな表示が

iPhone copybin 制限

どうもiPhone版のcopybinは使用制限があるようで、利用回数?を超えると
次の日にならないとダメなようで、¥100のアプリ内課金をして制限や広告を外すそうです

この「明日」という言葉の意味も、時計で12:00を超えると使えるのか
制限があってから24時間後なのかはインストールしたてなのでわかりません

ふむ。個人的には残念の一言

Pasterの様な類似アプリやDropboxを使っていない状態なら画像などの
同期スピードからかなり使えそうだったのですが、僕の中でMacとiPhoneのテキストや
ファイルのやり取りをする形が出来上がっているので、
¥100とは言え課金する気にはなりませんでした

ただ、同期のスピードはマジヤバい速度なので、iPhoneとMacのファイルのやり取りで
どのアプリを使うか定まっていない人はトライアル版を試してみてはどうでしょうか

Mac
copybin App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

iPhone
copybin App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ