【iPhoneアプリ】iPhoneに見られたくない写真や動画がある人はiSafe Proを使うべしです!

iPhone 見られたくない写真を非表示に

あまり大きな声では言えないような画像や付き合っている人に見られたくない写真が
iPhoneにある人で、どうにか削除せずに非表示、または隠すことが出来ないかと
お考えの人がいれば絶対iSafe proです

僕のiPhoneにも見られたくない写真を隠すためのアプリを2つほど入れているんですけど
その1つがePhotoChestなんですが、これはこれでアプリを起動して
設定したパスワードを入力しなければ中の画像を見ることは出来ないアプリでしかも
無料ということもあって中々いいんですけど、アプリのアイコンと名前が如何にもって感じで
嫁さんに「このアプリのパスワード教えて」って言われると\(^o^)/オワタになります

下の画像はePhoto Chestのアイコンと起動画面ですが、
写真にパスワードをかけてロックしているのが丸わかりになってしまうんですね

iPhone 写真を隠す方法

絶対に誰にもiPhoneを触られない、またはそうしたアプリを見つけられても
「見せて」と言われることが無い人は無料のePhoto Chestで良いと思います

ePhotoChest App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

問題は「見せて」と言われる可能性が1%でもあって、見られた時点で\(^o^)/オワタの人です
そんな人に絶対お勧めなのがiSafe Pro
もちろん僕も入れています。下の画像はスクショを撮っただけで普段はもっと解りにくい
フォルダの中にあります・・・

iPhoneの写真を隠す方法

最初にiSafe Proの何がいいかと言いますと、パスワードを設定して
写真を隠す自体は他の写真を隠すアプリと同じなんですけど、iSafe Proは2種類の
パスワードを設定して、1つは見られても良い写真を放り込んだ画像ばかりを入れて
もう一つのパスワードでアプリを開いた時は見られたくない写真を見ることが出来るんです
僕の説明ではちょっと解りにくいかも知れませんが順を追って説明することに。

iSafe Pro使い方

iSafe Proをインストールして起動すると初回起動時に2種類のパスワードを設定します
経験上、メインのパスワードは解りにくいもの、フェイクは1111のような単純な方が良いと思います

iSafe Pro使い方

パスワードを決めた後は秘密の質問を適当に入力。
自分なら絶対に忘れないパスワードを設定しているなら「あいうえお」とか適当で良いと思います

iSafe使い方2

パスワードと秘密の質問の設定が終わるとメイン画面が開きます
設定したパスワードを入力するとちょっとした紹介動画が流れます

iSafe 使い方3

紹介動画を終了すればいよいよメイン画面です
画像を見れば察することが出来ると思いますが、画像だけでなく動画も隠すことが出来ますし、
音楽プレーヤーとしても使えて更にはファイルのダウンロードまで出来るスグレモノなんです

iSafe ダウンロード

何はともあれまずは画像を上手く隠す為に「写真」の場所でフォルダを作成します
画面右上の”+”ホタンをタップしてフォルダ名を決めれば作成出来ます

見られたくない動画を隠す方法

フェイクパスワードでアプリを開いて「見せても良い写真」フォルダを作成、
メインのパスワードでアプリを開いて「見られたくない写真」フォルダを作成
下の画像は両フォルダを作成後、メインとフェイクのパスワードでiSafe Proを開いた画面ですが
メインのパスワードでiSafe Proを開いた時には両方のフォルダが表示されますが
iSafe Proをフェイクパスワードで開いた時は「見られたくない写真」フォルダが
表示されていないのがわかりますね

iPhoneで見られたくない動画を隠すには

そう、「見られてもいい写真」フォルダの名前を「大事な写真」にでもして
嫁さんや彼女の写真を入れておき、「見られたくない写真」フォルダに
大きな声では言えない削除したくない画像などを放り込んでおけばいいだけです

これで嫁さんや彼女に「このアプリちょっとパスワード教えてみて」と言われても
フェイクパスワードを教えてアプリを起動させれば「大事な写真」フォルダしか
表示されないわけですよ!!

先程も書きましたがiSafe Proは画像だけでなく動画や音楽ファイルなどなんでも
OKなので大きな声では言えない見られたくない動画などもiSafe Proに移しておけば
完全に非表示に出来るわけです
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

iSafe Proで動画ダウンロード

何度か触れましたがiSafe Proなら別のアプリで動画をダウンロードして
ファイルを移動しなくてもiSafe Pro1つでダウンロード、保存することが出来ます
画面で察しは付くと思いますが”www”をタップして動画を検索、
又は動画のURLを貼り付け

iSafe Pro動画ダウンロード
ダウンロード出来る動画の場合はボタンが表示されます
因みにぼかしを入れていますが別に見られても問題ない動画をダウンロードしてます

iPhoneでYouTubeダウンロード

ダウンロードが完了すると自動的に”ビデオ”フォルダに保存されます
アプリの画面を見る限りでは他にもライブTVを見れたり監視カメラなども
見れるみたいですけど僕は今のところその辺は使っていません
興味ある人にはいいかもですね

多機能で使いこなせていない部分もありますが、画像や動画を完璧に隠せる
iSafe ProはiPhoneユーザー必須アプリですよ

iSafe Pro App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ