車でiPhoneの音楽をよく聴く人の必須アプリCarTunes

iPhoneの音楽を車で聴くには

僕は車で音楽を聴く時はFMトランスミッターを使ってBluetooth経由で
iPhoneの中の曲を車で聞きます
最近はAUXケーブルの差し込み口がカーステレオの前面にあったりiPhoneをそのまま
繋ぐ事が出来るカーステレオも沢山あっていちいちCDを入れ替えて聴いている人も
少なくなってるんじゃないでしょうか?

CD入れ替えの手間も省けて大量の音楽を入れることが出来るiPhoneは確かに便利なんですが
一つ不憫に感じる点が選曲などの操作性です
画面を直視しながら操作するにはiPhone純正のミュージックアプリで何の問題も感じませんが
車での操作ってなった時に物理キーが無いiPhoneで感覚だけで操作するのは難しいですし
画面を見ながらだと単純に危ないです
そんな危険性を取り除く事が出来るアプリがCarTunes。
名前の通り車でiPhoneを使って音楽を聴く人のためのアプリです

CarTunes使い方

CarTunesの起動画面ですが、画面最上部のタブで曲、アルバム、アーティストプレイリスト、
Podcastと並んでいます。この辺の操作は他の音楽プレーヤーアプリと同じですが
ボタンが画面上部にあるってだけでも視線を逸らす感覚は全然違いますよ!
その辺は実際に使ってみないと実感しにくいですけど・・

車でiPhoneの音楽を聴く時は

再生さえ初めてしまえばもう画面を見る必要がありません
再生や停止は画面をタップですが、iPhoneの画面の何処でもいいんですよ
再生や停止ボタンの場所を確認する為に目を逸らす事は無くなります

車で音楽を聴く人におすすめアプリ

曲を飛びしたり戻したりするのも画像をスワイプするだけです

CarTuns使い方

画面を下から上へスワイプすれば再生中のアルバム表示
iPhoneの音楽を車で聴く時におすすめなプレーヤーアプリ

アルバム表示の状態で左から右へスワイプするとアルバムを選択する画面と
一度操作性を覚えてしまえば目的の画面までiPhoneを見るために目を逸らす必要がありません

車で使う音楽プレーヤー

オマケ?的な機能ですが再生中に画面のどこかを下にスワイプするとTwitter投稿も出来ます
これも再生中に画面を下にピュッっと下げて投稿ボタンを押すだけなので
目をそらす必要は無さそうです

再生中の曲をTwitterに投稿

iPhoneとカーステレオを繋いで音楽を聴くなら音量はカーステレオの音量調節を使うからだと
思いますが、再生画面を見ての通りCarTunesは音量操作とかの不要なキーは付いていません
ってより全ての操作がボタンでなくアクションなのでボタンが何一つありません
それくらいiPhoneの音楽をカーステレオで聴く事に特化しています

音楽再生アプリおすすめ

今までに車でiPhoneを触ろうとして危険な思いをしたことがある人はもちろん
ホントに事故っちゃった人も、今のところ危ないと思ったことがない人でも使って見てください
( ・∀・)コレイイ!!って感じるはずですよ

CarTunes Music Player App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥500


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ