iPhone:おすすめドライブレコーダーアプリ2つ

車に乗るお仕事をしている人は会社の車には会社から支給されているかもしれない
ドライブレコーダーですが、個人でドライブレコーダーを普段から使っている人は
僕の周りを見てもまだまだ少ないです
確かに普通にドライブレコーダーを買おうとすればピンきりですがだいたい1万~2万前後。
いざという時には人生を大きく変えるかもしれない証拠になるにしても中々手が出ないのも納得
でもiPhoneだと数百円、アプリによっては無料でドライブレコーダーとして使うことが出来ます

おすすめ無料ドライブレコーダーアプリ

僕がお勧めする無料のドライブレコーダーアプリはSafety Sight

iPhoneドライブレコーダーアプリ 無料
無料アプリですので車載スタンドさえあれば今すぐダウンロードして使えます
販売元が損保ジャパンだけあって多機能高性能です
運転中のスクリーンショットを取れなかったので一部Storeのスクリーンショットを使いますが
前方の車を自動で検出してくれるんですが、接近すると音声で知らせてくれます
更に停車中に前の車が発進したことを検知しても音声で知らせてくれるので
ぼーっとしていてクラクションを鳴らされる人には良さそうです

iPhone ドライブレコーダーアプリおすすめ

これは個人的に不必要ですが運転を評価してくれたり

おすすめドライブレコーダーアプリ

どの場所でどれくらいのスピードを出していたかや急ハンドルなどの記録も残ります

ドライブレコーダーアプリ
緊急連絡先や損保ジャパン、日本興亜損保にもアプリ内からタップでダイヤル
(って言うより契約している保険会社の電話番号はiPhoneの連絡先に入れておくべきでしょ)

ドライブレコーダーアプリ2

これは気が利いているなって思えるのが雪にはまった時や車が動かなくなった時の対処法など
物損や人身事故以外の色々なトラブル時の対処法も沢山のっています

iPhoneドライブレコーダーアプリ

非常に多機能で無料でいいことなんですけど、個人的に少し残念な事があります
ドライブレコーダーを使うのって自分の運転を振り返る為ってより、事故を起こした時
自分と相手の供述の食い違いを証明する証拠にしたいって人が多いと思うのですが
Safety Sightは強い衝撃を受けた前後10秒間しか録画出来ないんですよ
事故状況によっては10秒前でも問題はないと思いますが、逆にせっかく
ドライブレコーダーとして使っているのに万一の時を思うと少し心許ないとも思ってしまいます

いつかアップデートで変わってくれたら嬉しいですね

Safety Sight-接近アラート&ドライブレコーダー App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

万が一の時もっと長い運転動画が必要と考える人は

上のSafety Sightは無料で基本的に申し分の無いドライブレコーダーアプリですが、
録画時間が前後10秒では心許ないって人は、有料アプリですがMulti Drive Recorderなら
衝撃を受けた前後1分間ずつを録画出来ます
また、もしもの時にアプリが衝撃を感知しなくてもタップ1つでボタンを押す前後1分間を
録画出来るので万一の事故の場合に事実と全く違う供述をする相手に使えます

そんな相手と事故を起こした事がある人ならわかるはず
意外といるでしょ!こっちは信号待ちで止まっていただけなのに動いていたとか言う
むちゃくちゃな奴が(#゚Д゚)

そんな堂々と嘘をついて逃れようとする相手でも証拠の動画があれば黙るでしょ

マルチドライブレコーダ – 常時録画、衝撃時の前後録画を備えた多機能車載カメラ App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: ¥500


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ