iPhoneのメモリ解放アプリはやっぱりSYS-Activityが( ・∀・)イイデス!

iPhoneメモリ開放アプリ おすすめ

iPhoneのメモリ解放アプリは有料、無料供に多数ありますが
色々比べてみてもやっぱりSYS-Activityが1番だと僕は感じています
機能という点1つを見れば有料、無料供に大きな機能の差は無いとも思いますが
外で使う可能性のあるアプリで広告の出るアプリは結構社会人にとって痛いです

iPhoneの◯ロ広告が酷いと言うのはiPhoneユーザーなら周知の事実だと思いますが
本当に酷いです。外出中の飲食店で並んでいる時や買い物中にベンチで休憩している時など
周囲に人がいる時に迂闊に無料アプリを開いて変な誤解されないように気を付けるレベルです

その点SYS-Activityは勿論広告も無ければメモリもワンタップで大きく開放、
更にはトリクル充電(効果の程は解りませんが)機能もあるので
バッテリー最適化にもいいのかな?
トリクル充電とは?って人はここで書くと長くなるので詳細はWikipediaを参照して下さい
超カンタンにまとめると、iPhoneの電池寿命を普通より伸ばしてくれるって感じ

SYS-Activity使い方

SYS-Activityと言っても基本はメモリ解放アプリなのでSYS-Activityを起動して
メモリ解放ボタンをタップするだけでメモリ解放です
Storeのレビューにもありますが、バージョンによっては落ちる事も多いですが
メモリは開放されていますし、今のバージョンでは僕の環境(iPhone5)では
落ちることも無いです

SYS-Activity使い方_1

使用頻度は低いと思いますが下のタブで”プロセス”をタップすれば起動中のアプリやプロセス
の確認、”ディスク”からはiPhoneの容量や空き容量の確認など

iPhoneメモり開放アプリおすすめ_1

そして冒頭にも書きましたがSYS-Activityのウリ?とも思えるトリクル充電機能
毎回トリクル充電する必要は無いので気がついた時にたまにする程度でOKです
SYS-Activityを起動、”バッテリ”タブをタップして充電するだけでトリクル充電が
始まります。終了すると音が鳴って知らせてくれます

メモリ開放アプリ iPhone_1

トリクル充電機能だけでも価値があるとも思いますが、僕は何と言ってもやっぱり
広告が無いって事が大きいです
無料のメモリ解放アプリを使っていて広告のせいで外で使い辛いと感じている人は
絶対SYS-Activityです。機能にしてもトリクル充電というのは
iPhoneのバッテリー消費が気になる人にとってはかなりプラス要因となるのではと思います

SYS Activity Manager – メモリ, プロセス, ディスク, バッテリとネットワーク App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ