Mac:画像に枠、ウォーターマーク、リサイズ、リネーム、回転、変換などが可能なBatchProcessing

ブロガー おすすめアプリ

長いタイトルになりましたが、BatchProcessingのできること的にブロガーさんならかなり活用できそうなアプリではないでしょうか

表示速度や容量を気にして毎回適切なサイズにリサイズして画像形式を変換している人、流用防止にウォーターマーク、背景との境界のための枠、リネームなどかなりブロガー向きな機能が満載のアプリになっています

複数枚の画像を一度に変更できるので、ブログ用に撮ってきた画像を纏めてBatchProcessingに通せばすぐにブログに使うことができます

まずはBatchProcessingを起動してMac内の画像をインポートするか画面内にドラッグ。
ブログアプリ Mac

Basicタブでは画像のリサイズ、リネーム、回転が可能。
リサイズはModeの最大横幅、最大縦幅、割合(%)、フリーから選択して任意の大きさに変更、
リネームはPrefix、Suffixは現在のファイルネームの頭、最後尾に新規のテキストを追加したりNew nameで新規のファイルネームを。
ブログに使えるアプリ Mac

Advancedタブでは画像に枠を付けたりウォーターマークを付けることができます。
ウォーターマークは任意の画像やフォントでテキストを追加したり、モチロン透明度なども自由に変更できます
BatchProcessing 使い方

画像をエクスポートする時に形式をJPEG、JPEG-2000、PNG、TIFF、Microsoft BMPから変更可能。

画像を多めに使うブロガーさんにはかなり良いアプリになると思いますし、これが無料というのも嬉しいですね。

BatchProcessing
価格: 無料
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ