iPhone画像加工:指でなぞった部分にテキストを書けるPath on

iPhone 画像加工アプリ おすすめ

Path onは画像の上を指でなぞり、なぞった部分にテキストを配置していけるアプリ

女性の方なら好きな人も多そうなiPhoneのおすすめ画像加工アプリの一つです
口で言いにくいので画像でどうぞ。こんな感じのアプリです

Path on使い方

使ってみましたがエフェクト機能も付いていて結構良い感じの画像加工ができそうです
(僕はセンスがないので無理ですけどね)

使い方もかなり簡単で、最初は起動画面からカメラロールの写真を使うか
今から撮影するかを選択して、写真を必要な部分にクロップ

画像加工 テキストをカーブで

クロップが終わったら画像にパスを描きます。
パスの選択画面では円形や四角形、渦巻きや任意のDrawなど。
ここではDrawを選んで適当にパスを書いてみました
本当に適当ですがアンドゥやクリア、ズームを駆使すれば綺麗に書けるはずです

Path on使い方

パスを描けば後はテキストを入力していくだけです。テキストは自動的に
パスの上に描かれていきます

画像加工アプリ おすすめ

色々なフォントやエフェクト機能も付いていて、追加課金なしで全て使えます
これ以上僕が画像を弄っても魅力は伝わりそうにないので作者さんのサンプルでどうぞ

iPhone画像加工アプリ おすすめ

画像にテキストを入力するアプリは大量にありますが、ほぼ全てが
左寄せ、右寄せ、中央寄せの3択で、こんな感じに好きな形にテキストを並べようとすれば
レイヤーやレイヤーの回転を駆使して面倒な事をする必要があります

Path onならかなり手軽に好きな形にテキストを並べることができるので
人と少し違った画像加工が可能ですよ

Path on : パスに沿った文字並び App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ