iPhone アプリ:最強の自転車アプリCyclemeter 必要なログ取りは全て出来ます!自転車アプリはどれが良いのか悩んでいる人は絶対コレ!

cyclemeter使い方

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、ママチャリ

全てのiPhone×自転車乗りにお勧めしたいログ取りアプリがCycleMeter
もう何年も使い続けていて、本当に買って良かったと思えるアプリの1つです

iPhoneで運動のログ取りアプリでは使いやすさ、信頼性共に最強ではないでしょうか
絶対的な自信を持っておススメします

GPS機能の付いたサイコンって結構なお値段ですが、iPhoneユーザーなら¥500で
完璧なサイクルコンピュータが手に入ります。
良い時代ですね

Cyclemeter GPS サイクリングストップウォッチ App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥500

iPhoneをサイクルコンピュータをして使うことを勧める理由

以前から本格的なロードバイカーやクロスバイカーなら元々サイクルコンピュータを
自転車に取り付けている人も多いと思います

高いお金を出してGPS機能付きのサイクルコンピュータを購入した人なら
元を取り返そうと言わんばかりに使いまくっているでしょう

逆に安めで済ませた人はひょっとすると機能に不満があるかも知れません

どちらにしても、サイクルコンピュータを取り外して
パソコンにデータを取り込むのって面倒じゃないですか?

iPhoneをサイクルコンピュータとして使うことで当然GPSは元から付いていますし、
溜まったログはパソコンに取り込まなくてもアプリ単体で見返したり管理出来ます

パソコンに管理アプリを導入しているのでパソコンにもログを保存したいって人でも
CycleMeterならGPXファイルをアプリ内で作成してメールに添えつけ送信したり
Dropboxに直接保存することでいちいちパソコンに機器を繋ぐ必要がありません

作成出来るファイル形式もGPXの他KML、CSV、TCXとどんなログの使い方を
する人にでも対応できます

自転車アプリ おすすめ

普通のサイクルコンピュータと違って画面が大きいので
走行中にスピードや距離、心拍数やケイデンスなど多くの項目が一度に表示出来るのも良いです

僕は現在スピード、平均スピード、ケイデンス、心拍数、平均スピード、平均ペダルペース、
バイクタイム、消費カロリー、現在時刻など走行中に欲しい情報は全て表示できます

メイン画面に表示させる項目は自分でカスタマイズ可能。

iPhone CycleMeter使い方

FacebookやTwitterと連動も出来ますので、バイク仲間に練習の経過や結果を
自動ツイートすることで (゚д゚)ハシッテルナ~なんて周りの仲間にアピったりも。

仕事中にバイク仲間の100キロライドのツイートなんかを見てしまうと、今すぐ仕事を放り出して
走りに出たくなります

Twitterを利用している人は#cyclemeterで検索してみてください
凄い数の人が世界中で利用しているのがわかりますよ

まぁ、何だかんだと理由を挙げていますが一言でまとめると
サイクルコンピュータとして申し分ない性能なんです
自転車乗りでiPhoneユーザーなら是非是非。100%後悔することはありません

Cyclemeter GPS サイクリングストップウォッチ App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥500

CycleMeterの基本的な使い方

かなり大雑把に言うと、CycleMeterを起動してメインのスポーツ時計画面で
運動前にスタートをタップ、運動後にストップをタップすれば
移動した距離、時間のログはもちろん移動中はGPS情報を元に現在のスピード表示、
別売りの機器を使うことで心拍数やケイデンスなどもリアルタイムで表示してるわけですが、
表示させる項目をカスタマイズしたり、自分の年齢、体重、バイク情報などを登録など
色々しておいたほうがいい項目があります

CycleMeterの設定は全て画面右下の”その他”タブから”設定”で

iPhone CycleMeter使い方 設定

まずはバイク情報や身長、体重を入力

“設定”をタップすると最初に表示される項目の「バイク」や「シューズ」の項目。
ここをちゃんと付けておくと、複数バイクやシューズを所有している人は
個別に走行距離や試用期間の管理が出来ます。

CycleMeter 使い方 設定

そのまま設定画面を下にスクロールすると、体重、年齢を入力するところがあります
ここで消費カロリーや走行距離の単位の変更が可能ですが、デフォルトで問題無いです

iPhoneアプリ CycleMeter使い方

メイン画面の表示項目をカスタマイズ

CycleMeter使用時のメイン画面「スポーツ時計」に表示させる項目のカスタマイズは
設定画面の「スポーツ時計」から「ページ」をタップして最上部の「統計情報」から

表示出来る項目が多すぎるのでいちいち書きませんが、左のアイコンで画面の何処に
どんな項目を表示させるか考えて使いやすいようにカスタマイズしてください

CycleMeter 設定

経験上、個人の感想としては、現在スピードや距離などのすぐに見たい項目は
画面の1番上と下に配置して、他の必要な項目を真ん中に配置すると見やすいです(多分)

そんなワケで僕はスピード、距離を最上部、心拍数、ケイデンスを最下部に配置して
リアルタイムで見たい項目を分けています

他にもiPhoneのカレンダーと同期やTwitter、Facebookと連携など色々ありますが、
その辺は触れば分かるので割愛

後は走って走って走りまくる!

後は自転車にiPhoneをマウントして走りまくればOK。
自転車に乗って楽しんで、家に帰ってログを振り返って楽しんで下さい

酷いレビューが多いことで有名なiTunes Storeのレビューでも絶賛の嵐です
iPhoneをサイクルコンピュータとして使いたいけどどれが良いのかわからないって人は
騙されたと思ってCyclemeterにして下さい
絶対損はさせません。自信を持って言います
周りのロード仲間全てにCyclemeterをインストールさせていますが皆「最高だ」と絶賛してます

Cyclemeter GPS サイクリングストップウォッチ App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥500

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ