【必読】Appleが偽物Lightningケーブルの見分け方を公開しています

Lightningケーブル 偽物

ネット販売で聞いたことも無いような店舗でLightningケーブルを
購入した人!初めから偽物と知っているなら良いのですが(良くないですけど)、
中途半端な値段で純正かもと思って購入した人は覗いておくべきです

Appleがサポートページにて偽物Lightningケーブルの見分け方を公開しています

詳細は参照元のApple サポートページで。

Apple:
Lightning コネクタアクセサリの偽造品または模倣品を識別する

Appleは質の悪い模造品を使う事で

●デバイスの損傷
●同期の問題
●ケーブルの損傷(これは純正でもでは?)
●充電の問題
●ケーブルが正しくはまらない
●コネクタが加熱する

などこの様な不具合が起きる可能性もありますよと警告しています

サポートページでは画像を使って端子部分で見極める方法などが
事細かに記載されていますので是非家でじっくり比べて下さい。

以前は海外で充電しながら電話をして感電死するなんてニュースもありました

確かあのニュースも社外製ケーブルが原因だったと思います

Appleのケーブルに限らずスマホのバッテリーそのものが質の悪い
(過充電防止機能が無いなど)物を使っていて発火したなんてニュースも
見たこと

があります

節約は大事ですが、数百円、数千円をケチって取り返しのつかない事故が起きるほうが怖いです

ケーブルは信頼できる企業から買いましょう

過去記事

iPhone5/5s/5cのLightning充電ケーブルを比較してみた

予備の激安Lightning USBケーブル(非認証)を購入する人はiOS8対応かしっかり確認するべし

iPhoneの充電ケーブルで安物は買うな!iPhoneが壊れる原因になるかも


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ