【Google map】パソコンので調べた場所をiPhoneなどスマホへ送る方法

Google Maps パソコンからiPhone

Apple純正mapではお馴染みのMacで調べた場所をiPhoneに送る機能ですが、やっとGoogle mapにも機能が追加されました

Google map 場所をiPhoneに送信

MacやWindowsで調べた場所をiPhoneに送る方法

アップデート直後はiPhoneへ場所を送信する機能がオフになっているので、Google MAPアップデー後はiPhone側のGoogle MAPの設定から「通知」を選択して通知をオンに。これで準備完了

GoogleMAP 地図をiPhoneに送信

MacでブラウザからGoogle MAPを開き、適当な場所を検索してみると「携帯電話に送信」という項目が見つかります

Googlemap スマホへ地図を送る

試しにこのままiPhoneへ調べた場所の結果を送信してみるとiPhoneへ通知され、タップすると即Google MAPで表示されました

Google MAP 使い方

MacやWindowsなどパソコンで場所を調べてiPhoneへ送る状況なんてそんなに毎日あるわけではありませんがこれはいざという時便利そう。

因みにパソコンでもiPhoneでも同じGoogleアカウントでログインしておくのは基本。

MAPの見易さや使いやすさの感じ方は人それぞれですが、名前しか知らない場所へ向かう時など、検索から場所を特定する時は断然Google mapが使いやすいと僕は感じています

今回のアップデートにより名前やおおよその場所しか知らない場所へ向かう時は間違いなくGoogle mapを使う事になりそうです

Google Maps App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ