iOS7.1のバッテリー残量表示不具合の検証

iOS7.1 バッテリー問題検証

これは皆が困っていた症状ですよね
iPhoneのバッテリーが残り30%くらいに表示されているのに電源が落ちたり
バッテリー残量が少ないので充電すればコードを差した瞬間に30%から50%くらいに
表示されてどっちが正しいのかわからなかったり

たしかAppleもこの問題を認知していて7.1のアップデートで対応するって話を
何処かの記事で見たような気がしますが、アップデートの説明ではバッテリー残量表示について
記載されていませんでした

言ってないだけでちゃんと改善されているのか本当にスルーしているのか
今日1日使って検証してみました
僕のiPhoneの電池の減りの速さには自信があるのである意味検証しやすいですね



まずはいつも通りにiPhoneを使い、バッテリー残量を30%〜20%程度に落とし
バッテリー残量表示に注目しながら充電ケーブルを挿そうと考えていたところ、
ビックリすることに、残量33%の時にメモる事があってEvernoteを起動した途端に
バッテリー残量が8%と表示され、その後一瞬で1%となり電源が落ちました
あまりのスピードにスクリーンショットは撮れませんでした

この時点でバッテリー残量表示については改善されていないと諦めましたが
一応念のために数回30%程度まで残量を落として試してみましたが、
バッテリー残量30%の時に充電を開始するとちゃんと30%から充電が始まりました

iOS7.1バッテリー 電源が落ちる

しかき1回ではわからないので複数回チャレンジ
29%の時も29%からの充電で、いきなり50%なんて意味のわからない挙動はありませんでした

iOSバッテリー残量表示

20%からもの充電もそのまま

iOS7.1 バッテリー問題検証

最初にいきなり8%から1%になって電源が落ちたのは一体なんだったの?

ひょっとして最初に電源が落ちて再起動したことで不具合が改善されたのか?
と思った矢先に残り10%ですと表示され、すぐに6%になり、充電を始めた瞬間に18%になりました

iOS7.1 バッテリー表示 改善されていない

今のところバッテリー残量がかなり低くなると
一気に残量がなくなり電源が落ちる可能性があります

アップデート前の様に、充電を始めた途端に残量50%と表示されたりすること
は無くなっていると想いますが

結局まだ不具合は改善されてないようです

まさか僕だけなんてことはないでしょ?

早くバッテリー残量表示の不具合を改善したアップデートが来て欲しいですね




関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ