iPhoneの地味に便利な設定:アプリ操作時にコントロールセンターを出ないようにする

コントロールセンター設定

iOS7に追加された機能、コントロールセンターは本当に便利です
指を画面最下部から上へスワイプして表示させれば無線のオンオフ、Bluetoothのオンオフ
などなど沢山の機能にあっという間にアクセス出来て確かに便利です

でも逆にアプリの操作中に意図していないのに間違ってコントロールセンターが表示されて
「うぉ〜〜邪魔だ〜」なんて場面がある人もいるはず!
特にTwitterでもなんでもテキスト入力時に出てしまうことが多いです
僕はとても邪魔に感じたのでアプリの操作時はコントロールセンターが
表示されないように設定しました。同じくアプリ操作時のコントロールセンターが邪魔に
感じる人は設定からコントロールセンターをタップしてAPP内でのアクセスをオフに。

iPhoneの便利設定 コントロールセンターを出ないように

これでアプリの操作中はコントロールセンターが開きません
ロック画面やホーム画面、他にもマルチタスクを表示させた画面からは
コントロールセンターを開けるので使いやすいようにアクセスすれば問題なしです
テキスト入力時にコントロールセンターが表示されるダルさに比べれば
なんてことは無いはずです。試してみてください


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ