iPhone:カメラや写真の位置情報のオン・オフの確認や切り替え方法

iPhone 写真 位置情報をオフに

ひと昔前はブログなんかでネットに写真を上げる人の必須項目って感じでしたが
今はTwitterだの何だので全ての人が気を付ける必須項目となった写真の位置情報

春と言うことで進学などでiPhoneを親に購入してもらった学生さんも
多いと思うのでかなり今更な記事ではありますが結構大事なことを書いてます

身分を隠してニックネームで何らかのサービスに写真を上げる人なら
結構気にする項目ですが、何も考えずに投稿して写真の位置情報を元に
女性が自宅を突き止められるなんて話も聞いたことがあります

プライバシーも当然ですが、身の安全と言う意味でも女性は特に気にして下さい

iPhoneで撮影する写真の位置情報のオンオフは設定からプライバシーへと進み

iPhone カメラ 位置情報のオン・オフ確認

位置情報のオンオフを切り替えたり
そのまま画面を下にズラすとアプリごとに位置情報利用の設定ができます

iPhone 位置情報 オフ

Camera Plusを使えば切り替えが楽ですよ

ずっと位置情報はオフにしたい人やオンにしたい人は上の設定で問題ありませんが
「今はネットに上げる用なので位置情報をオフに」とか、
「旅行先などで想い出の写真なので位置情報をオンに」なんて場面毎に
iPhoneの設定から切り替えるのは結構面倒です

できることなら一つのカメラアプリで、そして撮影する時にアプリ内で
位置情報のオンオフを切り替えることができると楽ですよね

iPhoneの標準機能ではできないそんなワガママを叶えてくれるカメラアプリがCamera Plus

Camera Plus App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100

僕は写真が下手で全く使いこなせていませんが、プロカメラマンも認める
昔から皆が推すカメラアプリです

iPhone標準のカメラアプリは基本的な機能は備えていますがピントを併せて
シャッターボタンを押すだけのお任せ仕様な上に位置情報やグリッドなど
必要な機能がアプリ内からでは無くiPhoneの「設定」から決める必要がありますが

Camera Plusはグリッド表示、水平器、露出補正に手ぶれ補正、
連写機能にタイマー機能、位置情報のオンオフや写真の解像度までアプリ内で選択できます
当然動画撮影への切り替えもアプリ内からワンタップです
(この写真はCamera Plusで撮影した画像では無く撮影しようとしている時のスクショなのでブレてます)

iPhone 写真 位置情報オフ

iPhoneのカメラで綺麗に撮影する方法なんて話はググれば大量にヒットしますし
写真の下手な僕が出る幕はないのですが、Camera Plusを使えば
必要な機能が全てアプリ内から設定できるのでマジで便利です

写真を撮影する頻度的に「位置情報のオン・オフがアプリ内に欲しい」と思うならお勧めです

Camera Plus App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ