iPhone5バッテリー交換レポ 予約なしの飛び込みは午前中に行っても厳しかも?

iPhone バッテリー交換プログラム 予約なし

8月29日から始まった、iPhone5バッテリー交換プログラム
iPhone5の電池の減りが異常だと感じる人は必ず自分のiPhone5がバッテリー交換対象で
あるかを確認して、対象の人であれば交換してもらいましょう。無料です

交換対象であるかの確認は下記AppleのサポートページでiPhoneのシリアルコードを
貼り付けるだけです

iPhone 5 バッテリー交換プログラム

そんなワケで以前からiPhone5の電池の異常な減りを感じながらもあきらめ気味だった
僕はこの神プログラムの対象であったため、早速初日からApple Store 心斎橋店へ
予約無しの飛び込みで行ってまいりました。

結果を先に言うと、「iPhoneってこんなに電池長持ちしたっけ?」と感じるほど
iPhoneのバッテリーは快調
2年縛りでもうすぐ機種変更の予定ではあるもののやはり嬉しいです
異常な減りはOSの仕様などでは無かったのですね・・・

iPhone5バッテリー交換プログラムはApple Storeで出した場合

その場でバッテリーがヘタっているかを確認、その場で交換、
他の部分に問題が無ければ完全に無償、当日で完了という流れになります

と言葉で書くとこれで終了な話ですが、当日は長い戦いがあります
「待ち時間はMacを触ったりアクセサリを見て時間を潰しましょう」なんて
レベルではありませんでした

そんなワケでiPhone5バッテリー交換プログラムの飛び込み体験記

Apple 心斎橋店の初日の様子や掛かった時間のレポなので
バッテリー交換対象の人は少しは参考になるかも?

日によって人の入りが変わるでしょうからあまりあてにならないかもですけど。

様子を写真に撮ろうとしましたが並んでいる人に失礼なので画像はありません

仕事帰りに飛び込みでStoreへ行くのは無駄足の可能性

まず、仕事帰りに飛び込みでApple Storeへ行って交換してもらおうなんて
ゆるい考えの方は無駄足になる可能性も考慮しておきましょう

昨日は交換プログラム初日ということもあったのでしょうか、Apple Store心斎橋は
平日でありながら受付の時点で階段の下の方まで順番待ちの列が伸びる”えげつない順番待ち”

友達と話しながら和やかに待つ人もいれば疲れ気味の顔の人、中には
スタッフにマジギレしている人など様々。

Storeのスタッフの皆さんは途切れること無い行列を捌く為に休む間もなく
ずっとお客の対応をしていて、並んでいる客以上に疲れているでしょうに
皆さん顔に出さずに笑顔で対応している所に凄さを感じました

若いスタッフが多いのに僕より大人だなぁ
僕なら間違いなく「おまえらもう来んな」オーラを出しています

運良くキャンセル待ちに組み込めた人もいるでしょうが、多くの人が
「今日は予約なしでは対応できない」と帰っていく姿を見ました

僕の記憶が正しければそうした言葉が聞こえ出したのが3時頃?
僕が気付いていないだけでもっと早くからそうした対応になったかも知れません

ただでさえオンラインの予約者で一杯なのに朝から飛び込みが大量に
訪問するわけですからそのくらいの時間にキャパは超えますよね

初日だから人が多かったのか、当分バッテリー交換で人がごった返すのか

僕にその辺の予想なんてできませんが、仕事帰りに予約なしの飛び込みで
バッテリー交換してもらおうと考えている人は
無駄足になる可能性を考慮して足を運ぶ必要があります

予約なしのキャンセル待ちがバッテリー交換にかかった時間

上記の通り、僕は運良くキャンセル待ちで枠に入ることができたわけですが、
受付からバッテリー交換完了までに掛かった時間が6時間近く。

内訳は昼頃に受付を完了、名前を呼ばれるまで数時間、
iPhoneを渡してバッテリー交換待ちでまた数時間

iPhoneを渡してから交換までは2時間程度なので、殆どが受付から名前を呼ばれるまでの時間

飛び込みで行くわけですから待ち時間が長いのは当然のことと割り切って
時間に余裕のある日を選んで行くことをお勧めします

と言うより朝イチに行って1日潰す覚悟で行くことをお勧めします

あっ、後時間が掛るので車で行くと駐車場代がかなり掛かります
駅から歩くのが面倒なので車で行きましたがちょっと後悔しました

予約なしの飛び込みはしばらくして落ち着いてからのほうが無難かな?

初日は平日であるにも関わらずえげつない行列
並んでも「対応できない」と帰ることになる人多数
運良くキャンセル待ちに組み込めても受付から完了までの時間が5,6時間
更に帰りは大雨(これは関係ないか)

これが交換プログラム初日に飛び込みで行った時の状況でした

並んでいるお客さんもスタッフの皆さんも本当にお疲れ様って感じでした

今日、明日は初めての週末と言うことで更に人が殺到する可能性もありますので
Storeが遠くて休日にしか行けない人はもっと時間が経って落ち着いてから
行くほうが無難ではないでしょうかね?

以上、飛び込みで29日をほぼApple Storeで潰した
交換プログラム初日レポでした。

あとがき

しかし待ち時間ってのは凄く長く感じます
若い人ならアメ村で服を見たりして時間を潰せますし、金持ちなら
御堂筋に並ぶブランド店で「腕時計でも買おうか」なんて時間を潰せますが
年も年収も半端な僕にはすることがありません

たこ焼きを食うぐらいですね(ホントに食べてました)

バッテリー交換自体は無償ですが
燃料代、高速代、たこ焼き代、お茶代、駐車場代で結構な出費となりました


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ