iPhone:変換候補をリセットする方法

iPhone 変換候補リセット

便利だと感じる人には便利な機能ですが、困る人には困るiPhoneの予測変換
以前に入力したキーワードが一文字打てばしっかりと変換候補に表示されるので
異性の名前や恥ずかしいキーワードなんかを打ったことがある人は友人や彼女と一緒に
iPhoneを見ながら文字を打って悲惨な結果になったことがある人もいるのでは
いや、ホントは便利な機能のはずなんですが。。

予測変換リセット

そんな人は絶対に覚えておかないといけないのが変換候補のリセットです
覚えてしまえば簡単なことなんですが、設定から一般を選択

iPhone 予測変換リセットの方法

最下部にあるリセットからキーボードの変換学習をリセットをタップで完了

iPhone 変換候補をリセット

やってしまえばあっという間なわけですが、普段あまり設定から
中へ進んでリセットをコマ目にするのは結構面倒に感じます
やってる人はやってると思いますが、僕の場合は音読み、訓読みの使い分け
美咲と入力する時にいっぺんに美咲にしてしまうと以降「み」と一文字打てば
予測変換に「美咲」が表示されてしまいますが
「美しい」と入力して「しい」を消した後に「咲く」と入力して「く」を消せば美咲の出来上がり
かなり地道に感じるかも知れませんが、フリック入力がスムーズに出来るなら苦になりませんし
個人的には設定から変換候補をリセットするより楽に感じます
リセットするのを忘れていてもしもの事態ってのももありません

うっかりリセットを忘れて修羅場になるならこちらをお勧めします

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ