iPhoneやiPadをサブディスプレイとして使えるiDisplayが¥200セール

iPhone iPadをサブディスプレイに

iPhoneやiPadをサブディスプレイとして使えるアプリは幾つかありますが、
僕がお勧めするのはiDisplay

他の類似アプリと比較したわけでないのにお勧めする理由はiDisplayは
iPadを持っていないiPhoneだけのユーザーの為に¥100のiDisplay miniがあるから。

以前に購入して記事を書いてます
iPhoneをサブディスプレイにしたいならiDisplayが1番安上がりで性能も良いです

※こちらはiPhoneだけで使えるminiの方

iDisplay Mini App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

そして使用した限り遅延などのストレスもなく普通にiPhoneをサブディスプレイとして
使えるからの2点。

どちらかと言えば画面の大きいiPadで利用するほうが現実的ですが
僕がiPadを持っていないのでユニバーサルアプリである必要が無いのです

他の類似アプリは皆iPhone、iPadどちらでも使えるユニバーサルアプリなので
お値段もそれなりなのです

当然iDisplayもiPhone、iPadどちらでも使えるユニバーサルアプリが販売されていて
お値段は¥1000と他の類似アプリと似たり寄ったりな値段なのですが、
現在¥200セールをしています

※こちらはiPhone、iPadどちらでも使える方

iDisplay App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥200

僕は既にminiを買っていますし、今後も当分iPadの購入予定が無いので
買う予定はありませんが、もしiPhone、iPadをサブディスプレイとして使いたいと
思っている人や、近いうちにiPadを購入する予定の人は今がチャンスかも知れません

最近はiPhone、iPadも性能が凄く高くて単体で何でもできるようになってきましたが、
サブディスプレイにすることでパソコンソフトを表示して使えるのが利点ですかね

因みに当然ですがMacでもWindowsでも使えます

iPhoneをサブディスプレイにしたいならiDisplayが1番安上がりで性能も良いです

iDisplay App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥200


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ