Macアプリ:無料の天気予報アプリを探しているなら天気°も候補にどうでしょうか?

Mac 無料天気予報アプリ

Macの無料天気予報アプリ天気°はiPhoneユーザーなら知っている人も多いのでは?
僕も以前インストールしていた時期があります
iOSは有料版と無料版があって、無料版はことある毎に有料版を購入するアラートが
表示されるのでいつの間にか削除してしまいましたが、Mac版の場合は
普通に使っているだけだとそうしたアラート表示がありませんでしたよ

Macアプリ「天気°」は表示する場所の現在の天気を画像で表示して、
画面上には現在の気温、最低気温、最高気温、時計、カレンダー機能や3時間ごとの
天気の移り変わりの予報、週間とまでは行きませんが4日先の予報表示と
天気予報アプリとして必要な情報は 揃っています
この記事を書いている時はあいにくの天気でしたが、晴れの日とかは綺麗ですよ

Mac おすすめ天気予報アプリ 無料

Mac おすすめ無料天気予報アプリ

綺麗なアプリですし、無料なので気になったら取り敢えずインストールしてみれば
いいと思いますよ。次はダラダラと天気°の設定について書いていきますので。

天気° App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

Macアプリ「天気°」設定

天気予報アプリなので誰でも直感的に操作はわかると思いますが、一応使い方を。
画面右上の歯車アイコンから表示する場所の追加やデータの単位の変更などが可能で
Weaherタブでは表示されるデータの単位が変更出来ます

Mac 天気使い方

いじる項目は別に無いと思いますが、上から
TemperatureではCelsius(摂氏)かFahrenheit(華氏)
Wind Speed(風速)では日本ではおなじみのkm/hが標準で設定されています
アメリカでは基本のmphや秒速のm/sがあります
多分初期設定のkm/hのままが1番馴染んでいる気がします

Pressure(気圧?圧力?)僕にはわかりませんが
ミリバールなどがありました。詳しい人はわかると思います

Last updatedはリロードですね。右側のUpdate Now”をクリックすればいますぐ
今の天気の状態をリロードしますが、何もしなくても数分おきにリロードするようです

Mac 天気設定

残りの項目は上から”Show Local Time”で現在時間の表示、
“Use 24-hour Time Format”で24時間形式で表示、
“Launch at Startup”はログイン時の起動

天気アプリ 使い方

LayoutsタブではテキストのみのText Onlyに変更が可能

Macの天気アプリおすすめ

Locationsタブでは天気を表示する場所の追加や削除が可能。
無料版は2つまでしか場所を登録できないようですが、削除すれば新しい場所が追加出来ます
場所の追加は検索窓に追加したい場所の町の名前をローマ字で入力。
候補が下に表示されるので選択すればロケーションに追加されます

Macアプリ 天気° ロケーション

ロケーションの削除は削除したいロケーションを選択して画面左下の
「Delete Selected」をクリックで削除してまた新しい場所を追加出来ます

Macおすすめ無料天気アプリ

一応有料版の「Weather Live」があるようで概要を見てみましたが
天気予報が一週間分表示されたり体感温度なんかの表示や
メニューバーやDockに気温を表示する機能があるっぽいです
試してないのでハッキリわかりませんが、まずは無料版で使いやすいかどうか
試してみればいいのでは。
見た目はCOOLなアプリなので好きな人は好きっぽいです

天気° App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ