Mac:カラーピッカーアプリ「LittlePicker」

カラーピッカーアプリ Mac

Macで利用できるカラーピッカーアプリは結構な数がありますので、結局は
本人が肌に合うカラーピッカーアプリを使うのが1番

個人的にMacのカラーピッカーアプリと言えば使いやすさ、使い心地でSipがおすすめ
「ピコッ」って音がなんとも気持ち良いんです

過去記事
MacのカラーピッカーアプリでおすすめなSip

Sip App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料

さて僕の個人的なおすすめは置いといて、カラーピッカーアプリの1つ「LittlePicker」が
無料セールをしていたので少し使ってみました

基本的には「LittlePicker」を起動してメニューバーに表示されるアイコンをクリックすると
お馴染みの画面が表示されるのでそこから色を選べばWebで使う16進数や
アプリ開発で使うNSColor、UIColorコードが表示されます

Mac カラーピッカーアプリ おすすめ

Copyボタンをクリックで当然クリップボードにコードが保存されるので後は
ペーストしてご自由に。

カラーピッカーアプリと言うことでこれくらいの単機能ですが、歯車アイコンの
設定からはクリックした時点で自動でクリップボードにコードを保存したり
16進数表示に#を付けたりすることができます
頻繁に使うような人ならHotkeyを設定するのも良いのかも知れませんね

カラーピッカー アプリ

何度も言いますがカラーピッカーアプリは自分の肌に合うものを使うのが1番です
しかし騙されたと思って一度Sipも使ってみて欲しい
なんせ音が気持ち良いです

LittlePicker App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: 無料

Sip App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ