Mac:iPhoneで撮影したスクショの電波や時間などを編集できるStatus Cleaner

Status Cleaner 使い方

iPhoneで撮ったスクリーンショットの電波状況や時間などのステータスを
編集できるStatus Cleanerが期間限定で無料セールをしていたので使ってみました

iPhoneブログをしている人や開発者の人が概要に使う
スクリーンショット作成時なんかに役立ちそうです

Status Cleaner App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料

編集したいスクリーンショットをStatus Cleanerの画面にドラッグして
歯車アイコンをクリックでメニューが表示されるので後は
時間やキャリア、電波状況などを自由に変更して出力すればOK
メニューから時間などをいじれば左側の画面にリアルタイムでプレビューされます

Status Cleaner 使い方

極端な話ですが、日本語を書いて出力してもエラーなどは起きませんので
ありえない画像を作ることもできます

iPhone スクリーンショット編集


WiFiのみや電波状況のみ、任意のキャリア名なども編集可能

スクリーンショット キャリア名編集

iPhone スクリーンショット 時間編集

電池の残量編集ができないようで常に満タンになります
某掲示板ではよく「充電しろよ」と言う言葉が見られますがStatus Cleanerを使えば
充電しろよと言われることもなくなるかも?
(使う前に充電した方が早いかも知れませんけどね)

Status Cleaner App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ