Mac App:家具の管理、データベース作成に使えるHousekeeperが無料中です

Housekeeper使い方 Mac

家にある家具などの管理と言うか、一言で表すならデータベース作成アプリですね
データベース作成で有名なFileMakerなんかも紹介動画でこんなの作ってるのを見かけます

管理するほど大事な家具に囲まれた生活をしていないんですが、せっかくの
無料セールですし、ちょっと面白そうだとインストールして使ってみました

単機能と言えば単機能なので使い方は誰でも分かるアプリです

画面左側の”ハウス”タブを選択後、右上の”+”ボタンで「自宅」などの項目を作成。
いくらでも項目を増やせますが、日本中のほとんどの人が自宅1つで事足りますね!
沢山不動産を持っている様な大富豪は自分の分かりやすい名前でも。

Mac Housekeeper使い方

次は画面左のルームタブを選択して部屋の作成。上部のボタンから自宅を選択したら後は同じく
“+”ボタンから「リビング」や「キッチン」「書斎」なんかを任意に作成

Mac 家具の管理アプリ

後は部屋にある家具の入力と管理。画面左側で”アイテム”を選択すれば後は
“+”ボタンで家具などの項目を追加していくのは同じです
入力項目は”ハウス”で作成した項目や”ルーム”で作成した項目を選んで
商品名、モデルやメーカー、カテゴリに購入日や価格など基本的な事は標準で備わってます
補足があればメモの部分に書き足せます

Mac Housekeeper使い方

作成後は画像を写真を登録できるので、購入時の状態を残しておくのに良さそうです
僕は面倒で拾いで済ませますが

Mac 資産管理

積み重ねていけば家や部屋ごとの家具の出費額や壊れて買い換える時
どれくらいの期間使えたかなんかが一目で分かるようになりますね

家具の多い人は一つ一つ入力していくのは根気が必要ですが

僕もですが、管理するほどの家具に囲まれていない人には不要
何となく使ってみたいだけなら無料中にどうぞ!

複数の不動産、大量の家具に囲まれて暮らす恵まれた人は
逆に管理しなくても「壊れたら買い換えるから」で終わるんでしょうかね

Housekeeper App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ