メニューバーの項目を右クリックのように表示できるMenuPop 使い方 設定

MenuPop 使い方

現在無料中ですのでできれば今すぐダウンロードしておきましょう

MenuPopはアクティブなアプリのメニューバー項目を右クリック表示のように
表示できるアプリです
画像編集アプリなんかでショートカットを覚えていない人で毎回メニューバーから
選択している人なら幸せになれるかも知れませんよ

MenuPop Alert 対処法

MenuPop App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

使い方や設定は簡単で、始めてMenuPopを起動した時にアクセシビリティApiを
有効にするよう促されます

アクセシビリティ Api 有効

ここで”Yes,Open System Preferences”をクリックすると
システム環境設定の”アクセシビリティ”が開いてしまうので、そのまま”すべてを表示”
から”セキュリティとプライバシー”を選択して「MenuPop」を有効にします

MenuPop設定

次にMenuPopを呼び出すホットキーの設定。
メニューバーアイコンから”Hot Key Setting”の部分でキーを入力しますが
Control+◯(キー)などを選択すると”Alert”ばかり表示されて設定できないので
僕は”F5″にしました
これが僕だけなのか皆さんもなるのかは知りません。使えれば良いです

MenuPop Alert

これで準備完了。後はどこでも設定したホットキーを押すだけです
アクティブなアプリのメニューバー項目が右クリックのように表示されます

アプリの説明では殆どのアプリで有効と書いていますし、試してみたところ
僕が普段使っているアプリでは全てMenuPopが有効でした

慣れるとかなり便利なアプリになる可能性があるので是非無料中にどうぞ

MenuPop App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ