MacでYouTube動画を簡単にダウンロード出来るFastestTube使い方

Mac YouTubeダウンロード

MacでYouTube動画をダウンロード保存するには無料/有料ともに沢山アプリがありますが
多分FastestTubeを使うのが一番楽だと思います。
ブラウザのアドオンなのでインストールするだけでOK

FastestTubeインストール

FastestTubeのダウンロードサイトへアクセスしてInstallボタンを押すだけで完了します

僕はFirefoxを愛用していますがSafariやGoogle Chromeなど様々なブラウザに対応しています

MacでYouTubeダウンロード

Firefoxの場合、下の画像の様な確認画面が表示されますが”今すぐインストール”を押せば完了
他のブラウザでも似たようなものだと思います(試してませんが)

FastestTube インストール

後はYouTube動画の再生画面にアクセスするとDownloadボタンが追加されていますので
クリックしてダウンロード形式を指定すれば保存できます
アプリでダウンロードなどの場合はアプリを起動して動画のURLなどを入力って流れが多いですが
FastestTubeならYouTubeを閲覧してそのまま保存出来るので一手間省く事が出来ますし
ダウンロード時にYouTubeのFLVやmp4形式などを選択してダウンロード出来るので
YouTube動画をいちいちmp4に変換する必要も無くなって一石三鳥です

MacでYouTubeダウンロード

FastestTubeでダウンロード出来ない場合は

僕はFastestTubeが気に入ってるのでずっとつかってますが、YouTubeの仕様が変わって
ダウンロード出来なくなるって事がちょくちょくあります

すぐに対応したアップデートが出ればいいんですが、無理な物は無理
ダウンロードするには他にも沢山ブラウザアドオンやアプリがあります
結果的には同じことなので頑なにFastestTubeにこだわらず他のダウンロード
ツールを使えば問題なかったりします特に需要のあるiPhoneアプリなら。

MacのYouTubeダウンロードツールが使えなくてもiPhoneアプリなら・・

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ