Macアプリ:画像をドラッグ&ドロップだけでリサイズしてくれるQuick Resizer

Mac 画像リサイズアプリ

最初にリサイズするサイズさえ決めておけば、後は画像をドラッグ&ドロップだけで
簡単に画像をリサイズしてくれます
写真、画像を多く掲載するブログ運営をしている人で、毎回画像編集ソフトでリサイズしている
人にはかなり役立つアプリです

Quick Risizerを起動して横幅(Horizontal)か縦幅(Vertical)を指定。後は
デスクトップの片隅にでも置いておけばドラッグ&ドロップだけでリサイズしてくれます
Mac 画像のりサイズアプリ

使ってみましたが、リサイズと言ってもコピー画像を複製しれくれるので
元画像を壊したくない人も安心して使えます

画像リサイズアプリ使い方

サイズはQuick Resizerの画面に直接打ち込んで細かいピクセル数を指定も出来ますが
1000pxまでのキリの良いサイズだとメニューバーやcommandを押しながらのショートカットで
変更出来るので、ブログなどでいつも同じ大きさで画像を使っている人も
場面で色々な大きさで画像を使っている人にも良さそうです

リサイズアプリ

ブログ運営で画像作成、リサイズが大変に感じている人には価値のあるアプリになりますよ

Quick Resizer App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥100


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ