Mac:Keycardを購入しましたがiPhoneを持って近づいたり離れるだけでロックと解除できて便利過ぎ!

Keycard設定

もうかなり有名なアプリですね。iPhoneを持って離れるとMacを自動でロック
逆にiPhoneを持ってMacに近づくと自動でロックを解除してくれるKeycardを購入しました

iPhoneと連携してMacをスリープから解除したりするような類似アプリは他にもあって、
僕は以前Knockと言うiPhoneをコンコンとノックすればMacを解除してくるアプリを
購入したことがあります

Mac×iPhoneユーザー全てにオススメ! iPhoneをノックするだけでMacにログイン出来るKnock

Knockの場合はiPhoneを持ってMacの前に戻ってもiPhoneをノックするまでは
スリープが解除されません

比べてKeycardは何もしなくてもiPhoneを持ってMacを離れるか近づけば自動で
ロックや解除してくれます

どちらもキーボードでパスワードを打ち込む事を思えば手軽にMacのスリープを
解除してくれますが、自動で解除される方が良いか、自分で解除のタイミングを
選べる方が良いかは環境や状況にもよりますので
「コッチの方が良い」と言う言い方はできません

ただ、Macを離れる時は画面を見られないようにロックする人で、毎回解除の為に
パスワードを打ち込むのが面倒な人にはどちらもおすすめの良アプリですので
思い当たる人は検討してみてください。もっと快適なMacライフを過ごせます

普段は¥600ですが、現在¥100セールをしていますよ

Keycard App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

Keycard使い方

Keycardをインストールしてメニューバーのアイコンをクリックして
右上の矢印をクリック

Keycard設定

表示された画面の歯車アイコンをクリック

Keycard初期設定

4桁のパスワードを設定して”Add a new device”をクリックすると
接続できるiPhoneを探し出します。
この時下のスタートアップやDockアイコンの非表示なども選択できます

Keycard設定 iPhone

iPhoneを認識すれば表示されるので”Connect device”をクリックして、
先ほどの画面にiPhoneが表示されれば設定は完了です
iPhoneにはアプリ不要でBluetoothだけで使えるのも良いですね

Keycard 接続

Keycard 接続方法

iPhoneを持ってMacから離れてみる

iPhoneを持ってMacから離れて置いてくると画面がKeycardの画面でロックされています

mac key card review

このままキーボードで設定したパスワードでロックを解除もできますが、
iPhoneを持って戻ってくると自動で解除されます
これならちょっとトイレに席を立ったりコーヒーを作りにMacの前を離れる時でも
iPhoneさえ持って歩けば自動ロックの自動解除です

見られたくない画面をいちいちコマ目に隠さなくても良いのはもちろん
ちょっと席を立った間に子供が触ってご作動なんて事もありません

いやいやホント便利ですよ
¥600円は中々手が出ませんが、¥100なら迷わず買ったほうが良いです

Keycard App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ