Mac:YouTubeの音声をダウンロードできるYouTube to MP3使い方

YouTube to MP3使い方

MacでYouTubeの音声のみをダウンロード出来るフリーアプリです
動画込でダウンロードしたいって人には物足りなく感じるかもですが、
iPhoneの着うた作成なんかで捗るのでは。
と言っても違法にアップされたYouTube動画では無くあくまで問題ない
動画から音声をダウンロードして下さいって言っておきます

YouTube to MP3のダウンロードと設定、使い方

YouTube to MP3ConverterのダウンロードサイトからAppleマークの
「Download」ボタンをクリック

Mac YouTubeダウンロード

ダウンロードした.dmgファイルを展開して中のYouTube to MP3.appを
アプリケーションフォルダにドラッグしてインストール完了

YouTube to MP3使い方2

YouTube to MP3を起動するともう使い方が画面に表示されていますが
MacでYouTubeダウンロード
画面上にYouTube動画のURLをドラッグ&ドロップでリストに追加され、
画面右上のダウンロードボタンがクリック出来るようになって
クリックすればダウンロード開始。
いや、僕はこんなの落とさないんですけどね
YouTube to MP3使い方3

画面の左下にある歯車アイコンから設定で

YouTube to MP3設定

一般タブからはリストへの自動追加や自動ダウンロード、ダウンロードした項目を
リストから自動で削除などの項目が選べます
個人的意見ですが、ダウンロードの自動起動にチェックを入れてしまうと間違えて
意図しないものをダウンロードしてしまう可能性が出てくるのでリストへの自動追加
くらいにしておいた方がいいと思います

YouTube to MP3設定2

その下のAppearanceはそのままですが外観。
Dockのみかメニューバーのみか両方かを選択出来ます

YouTube to MP3使い方3

ダウンロードタブやネットワークタブではこれと言ってイジる項目はなさそうですが
音声出力タブでは出力フォルダ、MP3やM4Aなどの形式やビットレート、
iTunesに自動追加などが選択可能。
YouTube to MP3 使い方5

Boostタブではダウンロード速度を25倍上げるプラグインが年間¥1,082で購入可能
必要性を感じるならどうぞ

YouTube to MP3 Boostプラグイン

個人的にはリストへの自動追加とiTunesの自動登録にチェックを入れるくらいで
フリーアプリとして使っても十分価値はあると感じます

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ