Mac/windows:無料の楽譜作成アプリScoreCloudが高性能っぽいのでご紹介

Mac Windows 楽譜作成ソフト 無料

MacやWindowsで楽譜を作成できるScoreCloud

僕はiPhoneアプリのScoreCloudからこのアプリの存在を知りましたがアプリ名に
Cloudと付いていることで想像が付くと思いますがiPhoneなどと同期できます

iPhone:音を楽譜に変換してくれるScoreCloud 楽譜作成もできます

僕は楽譜を読めるわけでも作曲できるわけでもありませんが、若い時はギターをちょっと
やっていて音楽自体は好きでした

あの頃こんなアプリと出会っていればもっと音楽にのめり込んでいたかも・・
まぁ好きな人は分からなくても勉強するでしょうから変わらない可能性も十二分にありますが
経験上、自分が演奏した音楽をそのまま楽譜に変換できたらと考える人は多い気がします

そんな素敵な楽譜作成アプリを見つけたのでご紹介します

アプリ名はScoreCloud。公式サイトからMacでもwindowsでも無料でダウンロードできます

ScoreCloudダウンロードサイト

公式サイトにアクセスして”Download”ボタンをクリックするとMacとwindowsに
分かれているので使っている方を選択するとインストーラがダウンロードできます

後はいつもどおりにインストールすればOK

Mac 楽譜作成アプリ 無料

windows 楽譜作成ソフト 無料

ScoreCloudを起動すると同梱されている概要動画が再生できます。
英語ではありますが、どんな感じで楽譜を作成したり編集するかは掴めます

僕は自分で楽譜を作ったり楽器を弾いたりできないので、家にある子供が使っている
オルガン?(ピアノみたいなやつ)の自動再生機能を使って試してみました

ちょっと型が古いせいか、ステレオミニジャックの差込口を見つけることができなかったので
マイクからの読み取りになりましたが、iPhone版のScoreCloudと同じくマイクからの
読み取りはちょっと難ありに感じました

デモビデオを見る限りでは楽器とMacを直で繋いで演奏すると
かなりスムーズに楽譜を作成していますし、ズレた楽譜の編集もドラッグ&ドロップで
可能なのでiPhoneと比べてかなり編集しやすいです

Mac 楽譜作成アプリ

まぁ何度もいいますが僕は楽譜が読めるわけでも作曲できるわけでもないので
プロみたいな人が使うソフトと比べたりはできませんが、
Macでもwindowsでも使えて、しかも無料と言うことで興味のある人には
敷居が低く手軽に始めることができるのが魅力ではと感じます

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ