iTunes使い方:CDを作成する方法

iTunes使い方

最近はiPhoneと繋ぐ事が出来るカーオーディオも沢山出てきてCDを作成する事も
減りましたが一応iTunesでCDを作成する方法です

iTunesでCDを作成するには事前にプレイリストを作成しておく必要があるので
CDに焼きたい音楽を集めたプレイリストを作成します

プレイリスト作成方法も一応記事を書いてます
プレイリストの作成方法

CDの容量は700MBしかないのでCD作成の為のプレイリストの容量は700MB以下に
抑える必要があります
作成時にiTunesの画面最下部に合計曲の長さや容量が表示されるので目安に。

iTunes CD作成時の容量確認

空のCDをMacに入れて準備しておいてプレイリストを選択、表示させた状態で
メニューバーの「ファイル」から「プレイリストからディスクを作成」を選択

iTunes CD焼きこみ方法

“ディスク作成設定”画面が開くのでよっぽど昔のパソコンでない限りは
速度は最大のままでいいと思います
曲の間隔などは焼きこむ曲によって変わると思いますが
基本的に感覚は2秒くらい、ノンストップのリミックスなどでは0秒でいいと思います
あとは「ディスクを作成」をクリックすればCDの作成が始まります

iTunes CD焼きこみ設定

iTunes CD作成

後はCDの作成が終わるまで放置すればOKです


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ