Mac購入時にMagic MouseかMagic Trackpadのどちらを選ぶか悩んでいる人にはMagic Trackpadがおすすめです

この間正月が明けたと思ったらもう2月の半ば。あっという間に卒業、入学シーズンですね
卒業、入学祝いにMacを買ってもらうような羨ましい家庭の人も多々いるのでしょうね
ホントうらやましい

始めてMacを購入する人が迷う項目が購入前のカスタマイズ
プロセッサは?メモリは?ハードディスクかSSDかどちらにしよう?
(今はほぼSSDですか)
などなど資金のある人は色々悩みます。その悩むのも楽しみの一つですけどね

ここではその辺には触れずにiMac購入者なら必須項目になる
Magic MouseかMagic Trackpadの選択。
MacBook ProやAirを購入する人でも同時に購入する人も多いと思います

Magic MouseかMagic Trackpadか

これが元々MacユーザーでTrackpad使用者なら9割9分9厘がTrackpadを選ぶだろうと
思うくらいTrackpad推しなのですが、WindowsからMacへの乗り換えで検討している
人にとってはTrackpadは未知の世界

「ひょっとして使いにくかったら」という事態を恐れてMagic Mouseを
選ぼうとしている人も多いことかと思われます
何故かって僕がそうでしたから

Magic MouseとMagic Trackpadどちらが良いか

確かにMagic Mouseはマウスとしてはデザイン、操作性も最高だと思います
流石Apple製品ってオーラを出しています
でもTrackpadを味わってしまうとぶっちゃけマウスを使わなくなります

Apple製品大好きな人ならどちらを先に選んでも結局どちらも買うと思いますが、
そんな無駄使いはしたくないって人ならTrackpadを選べばマウスより幸せになれます
【スポンサードリンク】



トラックパッドをおすすめする理由

Trackpadに触れたことが無い、Mac自体そんなに触った事が無い人にとっては
「何処が良くて何処が違うの?」という話です。実際こればっかりは
使って自身で体感しないと解らないことなのですが、どちらも使ってTrackpadばかりを
使うようになった便利な項目を幾つか挙げてみます

動かさなくていい

マウスの場合、カーソル移動は当然マウスを動かす必要があります
今までマウスを使っていた人ならこんな絶対経験があると思います

カーソルを大きく動かす時やドラッグ&ドロップでパソコンデスクの周りの物に当てたり
物が邪魔でマウスを上げてまたカーソル移動なんて事が

Trackpadだと一度置いてしまえば後はトラックパッドの上を指でスライドするだけ
なので動かす必要がありません
マウスと比べると一回り大きいですが、逆にデスクを広く使えます

そしてマウスと違って持ち上げる必要が無いって事がどれだけ楽かって事
マウス時代は何も感じていませんでしたがTrackpadを使い出すと
結構な負担だったんだなと感じること間違いなしです
これ結構Trackpadをお勧めする大きな要因です

タップでクリックが出来る
Magic MouseもTrackpadもボタンはありませんが、クリックするには
カチッとなるまで押し込む必要があります

Magic MouseとMagic Trackpad比較

普段からマウスをお使いなら「それくらい」と思うでしょうが
TrackpadはMacの設定で”タップでクリック”という項目があり、オンにすることで
押し込まなくてもポンとタップすればクリック扱いになります

これがまたホントに楽すぎるわけです
iPhoneでも他のスマホでもボタンをタップするの楽でしょ?
それがMacでも可能になるわけですよ

最初は誤クリックもしますが慣れてしまうと誤クリックも無くなり
クリック操作だけでも幸せを感じることになります

出来ることが多い
Macの設定ではマウスやTrackpadのジェスチャーのオンオフを細かく設定出来ますが
Trackpadは3本指、4本指ジェスチャーが使えて出来る事が多いです
それも便利なジェスチャーばかりです
Macの標準で出来るジェスチャの比較です
Magic MouseとMagic Trackpad比較

Magic MouseとTrackpadの比較レビュー

Mac購入前の人に向けたエントリーなのでここでMac特有の機能について書いても
伝わらないでしょうから割愛しますが、Magic Mouseと比較してTrackpadの方が
Macを便利に使えるように設計されています

更に出来ることを増やせる
Macを使い出して、「皆はどんなアプリを使っているのかな?」とか
「どんなアプリをおすすめしているかな?」とググれば99.9いや100%くらいの確率で
ヒットするのがBetter TouchToolと言うアプリ

標準で出来る事が多いTrackpadへ更に自分好みのジェスチャーで好みの操作を
割り当てする事が出来ます。しかも無料アプリ
購入前の人にアプリの魅力に付いて語っても魅力は伝わらないでしょうが、
自分の用途に合わせたジェスチャーを割り当てた操作に慣れてしまうともう幸せどころか
Macから離れられなくするための罠じゃないか!と言うくらいの快適レベル

それくらいMagic Mouseと比較してTrackpadは出来る事が多くて幸せなんです

ごちゃごちゃ言ってますが

ごちゃごちゃ言っていますが、Magic MouseとTrackpadを比較した場合、
10人中9人はTrackpadの方が使いやすいと答えると思います
Apple StoreやAmazonのレビューを見れば一目瞭然だと思います

AmazonでのTrackpadレビュー

AppleでのTrackpadレビュー

僕の言いたかったことは、windowsからの乗り換え組の人がもし得体のしれない
Magic Trackpadより無難にMagic Mouseと考えているなら絶対
Trackpadの方が幸せを感じることが出来ますよと言いたかったわけです




関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ