Mac:USBメモリ使用時に「単一FATパーティションとしてフォーマットしてください」と表示されたら

単一FATパーティションとしてフォーマットしてください

僕はBoot Camp時になりました。人それぞれだとは思いますが、MacでUSBメモリ使用時に
「単一FATパーティションとしてフォーマットしてください」と表示された時の対処法を。

注意:フォーマットすることでモチロンですがUSBの中のデータは全て消えてしまうので
大切なデータが残っている場合はMac内のハードディスクや別の所へデータを移してから
にしてください

ディスクユーティリティを使えばすぐに解決するんですけど、
Spotlightに「ディスク」とでも記入してまずはディスクユーティリティを起動

USBフォーマット

※ここで絶対に間違ってはダメなのがMac内蔵のハードディスクなどを選択せずにUSBメモリを
選択して下さい。その後、パーティションタブからパーティションを選んで(適当に1でいいです)
フォーマットは”NS-DOS(FAT)”を選択

USB 単一 FATフォーマット

初期状態で大丈夫だと思いますが、一応”オプション”をクリックして”マスターブートレコード”に
チェックが付いているか確認して、問題なければ”適応”をクリック

Mac USBフォーマット

全てのデータが削除される旨が表示され、問題なければ”パーティション”をクリック

単一FATフォーマット

フォーマットが始まって新しくディスクがマウントされて完了

USBフォーマット

これでUSBメモリがMacで使えるようになっています


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ