Magic Mouseの接続がすぐに切れてしまう時の対処法

Magic Mouseの接続が切れる対処法

先日購入したMacのThe Tiny Bang Storyと言うMacのゲームですが
ちょっと空いた時間にプレイしています
Storeのレビューは超が付くほど高評価で”癒し”とも書かれていますが
僕は結構イライラしながらプレイしています
イライラするならやるなよって話ですが何故かハマってしまいます

冒頭から話が逸れてしまってますが、このアプリのプレイはMagic Trackpadで操作するのは
少し厳しく感じ、ゲーム時はMagic Mouseを使っているのですが
コツンとデスクに当たる程度で接続が切れる状態!

PRAMクリアでも問題は全く解決出来ないのでBluetoothが問題では無さそう
前までこんな症状無かったのにと思い調べてみたら結構沢山同じ症状で苦しんだ人達がいるよう
で、Appleのサポートコミュニティで沢山の意見を拝見させて頂き解決に至りました

サポートコミュニティの意見を一通り見ていきましたが原因としては
・電極の接点部分の汚れ(綿棒などで綺麗に拭き取ることで対処)
・電池の大きさ(同じ単三でもメーカーによって僅かに大きさが違うと言う意見がありました)
・スプリングの圧力が弱い為にプラス側の接点がちゃんと届いていない
・裏蓋が柔らかく電池を所定の位置に抑えることが出来ていない
・電池を入れるボックスが大きく電池が中で動いて接点とズレる

などが挙げられていました。これらの意見は古いコメントもあり、最近のMagic Mouseは
対処済みなのかそれとも個体差があるのか解りませんが、僕の状態だと考えられるのは多分
接点部分の汚れか裏蓋の問題でMagic Mouseを動かした時に中で電池が僅かに動いて接点と
離れているかと思い、まずは自分で簡単に出来る接点部分を綿棒で掃除してみたところ
(Magic Mouseとeneloopとどちらも)
接続が切れることが無くなりました (´・ω`・)エッ?コレダケデイイノ?
まだ掃除してたいした時間が経っていないのでハッキリとは解りませんが多くの人がこれで

Magic Mouseの接続が頻繁に切れる問題が解決するのでは?


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ