【注意!!】スマートフォンが原因の火傷報告が国民生活センターで相談急増なそうですよ

スマートフォンが原因による火傷の相談が国民生活センターにかなり
相談が寄せられているそうで、スマートフォンを長時間肌に密着させない様に
注意勧告されていると毎日新聞社が報道しています

参考:毎日新聞
国民生活センター:スマホでやけど相談急増 注意呼びかけ

記事の一部テキストと画像を参照
スマートフォン 火傷

充電中のスマホをそばに置いて寝ている間にスマホと腕が接触、病院で低温やけどと診断された。埼玉県の50代男性は、スマホをケーブル線でパソコンとつないで充電していたところ、スマホ本体と、近くにあった布団が焦げたという。

ある意味不幸中の幸いと言いますか、焦げただけで済んで良かったですね
家事にでもなったらホントシャレになりません
僕もいつも寝る時に布団の真横で充電するので少し考えたほうが良いかも知れません

リンク先の記事内ではスマホとだけ報じて機種やケーブルメーカーなどには触れていません
これは製品に問題があるわけでなく、使用者の使い方によるものという見方ですね

記事内にも

同センターによると、充電端子に汗などが付いたまま充電すると付着物を介してショートしたような状態になり、充電端子が焼けることがある。また、触れる部分が50度程度なら数分でやけどになる可能性があるという

とあります。最近は防水型のスマートフォンも多いので風呂あがりなど濡れたままでも安心して
使って裏目に出ている感じですかね

僕はiPhoneなので水は完全に気を使っていますが汗だけでなく
これから寝る時に充電って癖を辞めたほうが無難っぽいですね

思い当たるフシがある人は気をつけた方が良いですよ


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ