【注意!】Macアプリ「ImageOptim」のパクリが有料で販売されているようです

ImageOptim. パクリ

Macで画像のExif情報を削除する時におすすめなアプリ「ImageOptim」
僕も昔に記事を書いたことがあります。ブログで使用する画像形式は基本PNGなのですが、
色合いや写りなどでたま〜にJPG画像を使う時なんかに利用させてもらっています

写真の位置情報などのExif情報を削除するならImageOptimが楽でおすすめです

無料でドラッグ&ドロップだけの簡単操作でExif情報を削除してくれるツール、画像圧縮として
使えるツールとしておすすめしているブロガーの人も多いアプリなわけですが、その
ImageOptimの海賊版がMac App Storeで有料(¥1000)で販売されているとのことで
開発者さんが注意を促しているとAppleちゃんねるさんで伝えられています

参照元:Appleちゃんねるさん

画像圧縮アプリ「ImageOptim」の有料海賊版がMac App Storeに登場し、作者が注意を呼びかけ。

こんな場末のブログを見る頃には既に知っている内容の可能性も高いわけですが
一応僕からも微力ながら注意勧告

参照元のAppleちゃんねるさんではImageOptimの開発者さんのツイートなども
見ることができるので気になる人はチェックして下さい

とにかくImageOptimは公式サイトから無料でダウンロード可能なアプリですので
無駄なお金を使わないように注意です

去年はiPhoneアプリで「画面メモ」がそのままパクられてアプリ名だけ多少
変更して販売されて騒ぎになっていましたが、お金が関わっている分我々利用者が
思うよりドロドロした背景もあるんですね

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ