Apple:iPhone iPhone6/iPhone6 Plusを大幅値上げ

iPhone 値上げ 値段

AppleがiPhone6シリーズを大幅値上したことが話題になっています
上げ幅は容量により異なりますが¥8000〜¥12000と結構な額です

販売価格と値上げ幅はiPhone6で

16G ¥75,800で¥8000の値上げ

64G ¥87,800で¥8000の値上げ

128G ¥99,800で¥10000の値上げ

iPhone6 Plusは

16G ¥87,800で¥8000の値上げ

64G ¥89,800で¥10000の値上げ

128Gは¥111,800でなんと¥12000の値上げ

となっています(しかも税別)

平日は遅くまで仕事なので週末に買いに行こうなんて考えていた人や
もうすぐキャリアの2年契約が終わるので次はAppleでSIMフリーを
なんて考えていた人に悲惨な話となりました

そう言えばiPhone6発売前あたりは2年縛りのキャリア契約とSIMフリーによる
出費の差を計算された方の記事をよく拝見しました

SIMフリーはどのSIMを使うかで出費が大きく変わるので一概には言えない
部分もありますが、普段からお使いの容量などに合わせてそうした記事と比較
してSIMフリーにするかキャリアの割引で買うか決めれば良いのでは。

使い方次第でまだまだ値上げしたSIMフリーiPhoneを買うほうがよっぽど安い
なんて人はザラにいそうですから。

まぁ僕はSoftBankの2年契約をずっと続ける情弱で無関係の話なので
どうでも良いのですが、こうして値段だけ見ると6 Plusの128Gは
とうとう10万円を越す大台に乗りました

iPadなら2台買えますし、単純に機種代だけでMacBook Airより高い

今までのiPhoneの歴史からみて2年で価値が無くなる携帯電話に10万超え・・

新しいiPhoneが発表されたからとホイホイ機種変更できない時代がやってきそうですね


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ