CDの曲を直接iPhoneに保存できる「CDレコWi-Fi」を買う前に知っておくべきこと

CDレコWi-Fi 評価

CDの曲をWiFi経由で直接iPhoneに保存できる「CDレコWi-Fi」

概要を聞くとパソコンをあまり触らない人や苦手意識があるけど音楽は聴くって人には
とても良い製品だと思います

とても便利そうで僕も一時購入を検討していましたが
とあることが原因で購入するのを取り敢えず控えることにしました

因みにAndroidはUSB経由でも可能なそうですがAndroidの事は全くわかりません
あくまでiPhoneでの話。

基本的には便利そうですが

iPhoneに音楽を保存するには基本的に多くの人がiTunes経由

所持しているCDの曲をiPhoneに保存するには一度iTunesでCDを読み込んで
iPhoneと同期させる必要がありますが、「CDレコWi-Fi」はパソコンを必要とせず、
「CDレコWi-Fi」にCDを入れてiPhoneから専用アプリで「取り込み開始」ボタンを
押すだけで直接iPhoneに保存できるので手間が一つ減りとても便利そうに感じます

iPhone CD 取り込み

I-O DATA iOS&Android対応 音楽CD取り込みドライブ CDRI-W24AI

しかも保存音質は128kbpsの様な標準的な音質も選択できれば320kpbsや
ロスレス圧縮での保存も可能

パソコンを介してiPhoneに音楽を入れるのが手間と感じる人から
音質に拘る人にも需要はありそうに思います

iPhone CD 音質

CDをiPhoneに取り込むという部分だけを見ると圧倒的に便利に感じますが
僕が微妙に感じたことがCDを取り込んだ後

iPhone標準の「ミュージック」アプリに楽曲を追加するにはiTunes経由もしくは
ストアで購入する必要があり、「CDレコWi-Fi」で取り込んだ楽曲は
「CDレコWi-Fi」専用のアプリでの管理になります

CDの取り込み兼プレーヤーアプリですね

CDレコ App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

ストアに溢れる音楽プレーヤーアプリの多くはiPhoneのミュージックを
参照する機能がありますので、ひょっとすると「CDレコWi-Fi」専用アプリにも
あるのでは?とダウンロードしてみましたが、残念な事に取り込んだ楽曲専用のようです

CDレコWi-Fi

って事はCDを購入して「CDレコWi-Fi」で読み込み、気分良く音楽を聴いていて、ふと別の曲が聴きたくなった時、その曲がミュージックアプリ内の曲ならいちいち切り替える必要があるわけですね

う〜ん

想像の時点で少し面倒くさそう、、、

次に考えた事が頻繁に聴く曲とそうでない曲の使い分け

最初は一手間かかりますが、頻繁に聴く曲をiTunesで一度CD-Rにでも焼いて
「CDレコWi-Fi」で読み込みすればよく聴く曲は「CDレコWi-Fi」専用アプリ、
そうでない聴くはミュージックアプリと使い分けする事ができるのでは?と考えましたが

少しググると価格コムのレビューに
「ロジテックは認識しませんでした。許可されたCDではありません」
表示がでるとのレビューが。

参照:価格コム 口コミ

レビューには一応ロジテック製のCDと記載されていますので
他メーカーのCD-Rはわかりませんが、他社製なら読み込めると言う
話を見つけることはできませんでした
まぁ、著作権的な話も僕にはさっぱりわかりませんが。

今の現状ネットで入手できる話を見ていると、結果的にCDレコWi-Fiで取り込むCDと
今iPhoneの「ミュージック」に入っている楽曲は使い分ける必要があるわけですね

「ミュージック」に入っている楽曲が全て自宅にCDとして存在するのなら全てを
専用アプリ「CDレコ」に移行することもできますが、ダウンロード購入した楽曲は
どうにもならないっぽい

パソコンをあまり触らない人にとっては非常に便利な商品だとは思いますが
購入の際は今所有している楽曲と別管理になる手間も考える必要がありそうです

I-O DATA iOS&Android対応 音楽CD取り込みドライブ CDRI-W24AI


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ