Docomoが通信、通話供に完全定額制を発表!softbankはどう出る?

docomo 定額制
Yahooニュースにこんな記事が掲載されていました

ドコモ、通話料金大幅値下げ 国内初の定額制導入へ

値段も安くなり、通信通話供に完全定額制と言うことでかなり乗り換える人が
出てきそうな予感です

最近SoftBankは通信通話供に規定した時間や通信量を超えると課金するかなり微妙なプラン
「スマ放題」を発表しました

発表時点で怪しく感じてここ最近の通信履歴や通話履歴を見るとどう考えても損な状態だったので
検討することは無いのですが、課金があると言うだけで良い気分はしません

SOFT BANKの新サービス「スマ放題」は高い?安い?かなり微妙な値段設定

プランを切り替えるべきなのか調べるだけでも手間なのに、プランを切り替えた後は
通話時間や通信量を気にする生活をするのもハッキリ言って嫌ですよね

比べてdocomoは他社通話でも何でもお構いなしの完全定額制通話料

これは格安SIMなどを検討しない2年縛り利用の僕のような情弱にとっては非常にわかりやすい

この単純さに流れる利用者はかなり増える予感がします

僕は何でもドンブリ勘定なので、通話時間とか通信量をチェックしてみみっちく使うくらいなら
多少高くなってでも毎月何円と決まっていて後は何も考える必要が無い方を選びます

同じような考えの人って多いのでは?

僕はdocomoの料金体制について全然知識は無いのですが、Yahooの記事を見る限りでは
最安で¥5900との記述はありますが、iPhoneなどの4g企画のパケット定額料込みの値段
なのかは参照記事からはわかりませんし、通信制限の事などもわかっていなければ
iPhoneの末端代金もわかりません

通話料で利益が出ないならiPhoneを投げ売り価格で出すかどうかもわかりませんからね

もっと料金体制がハッキリしないと飛びつく事はありませんが6月1日からスタートする
サービスと言うことでiPhone6の乗り換え時には検討する価値はありそうです

ただ、個人的にはいくら安くなると言っても携帯ショップへ足を運んで身分証明書を
出してゴチャゴチャ説明を聞いてキャリアを変えるならなるべく
softbankでパパっとプランだけ変更する方が気分的に楽

後は孫待ちなのです、いや孫さん、いいや孫様

あの人ならきっと「やりましょう」を言ってくれると信じたい

Docomoの発表を受けてこのまま「スマ放題」を出すような人では無いと信じてます

あ、別に僕はsoftbankの回し者ではありません


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ