iMovie ’13 ガイドブックの販売が開始されましたよ

iMovie使い方

”内容紹介
マックユーザーなら一度は触ってみたい! 楽しく簡単な映像編集ソフト「iMovie」。
本書はその最新バージョン(v10)の解説書です。[基本編]では、素材の読み込み、
基本的な編集操作、エフェクトの加え方から書き出しまで、一連の操作を
懇切丁寧にレクチャーするので初心者でも安心!

[テクニック編]では、色味を揃えたい、自然な肌色にしたい、カメラパンの効果をつけたい、
セピア調の映像を作りたい……などよくある悩みを解決する30のテクニックを紹介します。
さらに、iPhoneやiPadで操作する「iOS版」の操作解説も。
今すぐ始めたい方にも、もっと使いこなしたい方にも役立ちます。 ”

と言うことで販売が開始された石坂アツシ氏と加納真氏の著書が販売されました

石坂アツシさんは他にもFinal CutやPremire Pro、After Efectsの本を多数
出版されていてレビューを見てもわかりやすいと高評価です
出版されている本の一部を掲載します


Final Cut Pro X + Motion 5 Standard Techniques─プロが教えるビギナーのための映像制作テクニック100

レビューを見る
Premiere Pro Standard Techniques[第2版] -CC Professional Works 100

レビューを見る

AfterEffects 標準エフェクト全解

レビューを見る

今回のiMovie ’13 ガイドブックは初心者向けになります
Macを持っているのでiMovieをもっと活用したい人、使いこなしたい人で
紙媒体が良いって人は検討しても良いと思います

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ