iOS 7 screensaver for mac OS XをインストールしてスクリーンセーバーをiOS7風にしてみました

Mac スクリーンセーバーインストール

Macお宝鑑定団さんに掲載されていたんですが、Macのスクリーンセーバーを
iOS7風にしてくれる「iOS 7 screensaver for mac OS X」をインストールしてみました
Apple純正っぽくていい感じです

ダウンロードサイトで下の”Download”からファイルをダウンロード、ファイルを解凍して
ディスクイメージを開き、qtzファイルを横にある”Screen Savers alias”にドラッグ

Mac スクリーンセーバー追加

スクリーンセーバー インストール

システム環境設定の”デスクトップとスクリーンセーバー”でスクリーンセーバータブを開くと
iOS 7 screensaverが追加されているので選択すればOKです

スクリーンセーバー 表示されない時は

新しいスクリーンセーバーをインストールしたって事で、すぐに表示させて確認したい場合は
この画面で「ホットコーナー」を指定すると画面四隅のどれかにマウスカーソルを持っていけば
すぐにスクリーンセーバーが始まります

僕はノーセンスなので、MacもiPhoneも自分で壁紙やスクリーンセーバーを探して変更とか
しないんですが、これなら標準っぽくて画面をこのままに席を立っても他人に
センス(*´・ω・)(・ω・`*)ネーナーとか思われなくて済みそうです

なんとなくやってみたいと感じたら取り敢えずやってみることをおススメします

関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ