コーヒー豆の自宅保存に最適 おすすめ密封ビン

コーヒー豆 自宅保存 方法

先日自宅でも喫茶店やコンビニの様な香り高いコーヒーを飲みたいと
安物ではありますがコーヒーを作る道具を買いました

自宅でカフェ、喫茶店のコーヒーを味わうためのセットを購入

まだまだ淹れ方は初心者ですが、目的通り自宅で喫茶店の様な香りを出して
美味しいコーヒーを頂いています

僕の生活時間帯的に、近くのコーヒーショップが仕事帰りだと閉まっているので
一週間分は買いだめしておく必要があり、コーヒー豆を自宅で保存するために
密封ビンを買いました


セラーメイト 密封びん1L 220018

セラーメイト 密封びん1L 220018


嫁さんは「その辺の雑貨屋に行くと安いのがある」と言っていましたが、
Amazonのレビューなどを見ていても、安物の密封ビンはゴムパッキンが緩く、
コーヒー豆を保存するには向いていないものが結構あるようです

安物の密封ビンを試したわけではありませんが、どうせなら良い物で
ちゃんと保存しようとあのAmazonで¥1300もする
セラーメイトさんの密封ビン(1リットル)を買い、ようやく届きました

密封ビン コーヒー豆

コチラを購入した理由はAmazonでのレビューで、同じくコーヒー豆を
保存している人のレビューなどで

「ゴムパッキンが安物とは全然違う」

「錆びにくいステンレス製」

などの高評価であったから。

実際見てみると、分厚目のしっかりしたパッキンで、蓋をしてしまえば
コーヒーの香りが出てくることもないです
少し値段が高く感じますが、良い買い物をしました

密封ビン コーヒー豆保存

今はまだコーヒー豆一種類で密封ビンも1つですが、3つくらいビンを並べて
ブルマン、スタバの豆なんて分けて置いておくと、客が来た時に
「おっ こだわってるね〜」なんて印象を受けたりするのかな?

実際は初心者なワケですが・・

ってことで、コーヒー豆の自宅保存には少々お高いですが、
セラーメイトさんの密封ビンはレビュー通りかなり良いです。マジで


セラーメイト 密封びん1L 220018

セラーメイト 密封びん1L 220018


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ