【レビュー】Pioneer DDJ-SB PCDJ入門には十分過ぎる!

DDJ-SB レビュー

若い頃から興味を持っていたDJプレイ
「どうせ買うならDDJ-SXかSZ」と今まで購入を躊躇っていましたが、知り合いのDJもどきが「もう使っていない」からと破格の値段でDDJ-SBを譲ってもらう事に。

DDJ-SBはかなり以前から販売されているのでレビュー記事も溢れているかとは思いますが、折角手に入れたので所感などを書こうと思います

まず最初に総評として、タイトルにも書いていますがPCDJ入門としては十分過ぎる機能です

僕は以前からMac、iOSで大人気のdjayをDJコントローラ無しで遊んでいた身の総評ですが、触っていてめちゃくちゃ面白い!
ここ最近は時間があればSelatoを起動してひたすら遊んでいます

Mac版djayはキーボード操作を使えばある程度コントローラ無しでも遊べますが、コントローラで操作することでここまでプレイ感覚が代わり、楽しく感じるとは思っていませんでした

この感覚は例えるのが非常に難しいのですが、野球をパソコンゲームでプレイするのと公園で実際に体を使ってプレイするのとでは大違いじゃないですか。

強いて例えるならそんな感じ。

体を使ってプレイすることで操作感が一気に変わります!
「やっている感」が数百倍は上がりますね。(決して大げさな表現ではないですよ!)


僕の勝手な予想ですが、DDJ-SBはエントリー機と言うことで、これを検討する人ってこれからPCDJを始めようとしている入門者なわけじゃないですか。

それでDDJ-SBを検討する人ならほぼ確実に上位機種であるDDJ-SRやSXなどとの機能比較を見たりするでしょ?

そうするとどうしても「どうせなら頑張って上位機種」という感覚に陥ります。

上位機種は値段が高い分、機能も上がればハード素材も質感の良い物を使っていますからどうしても上位機種が欲しくなるんですよね。

その「どうせ買うなら上位機種」という気持ちと「買っても続くのだろうか?」という気持ちや予算などとの葛藤。

DJプレイはコントローラだけでなく、モニタリングのヘッドフォン、外部スピーカー、使用する楽曲などゼロから揃えようとするとそれなりの出費になってきます

「将来は絶対プロDJになる」と高い志がある人なら間違いなく上位機種からスタート一択なのでしょうけど、趣味範囲の方やまずは練習と考えているならDDJ-SBでも十分過ぎます

SBの機能を使いこなしてMixするだけでもそれなりの練習期間が必要になるでしょうからね。

勿体ないのは折角DJプレイに興味があるのにコントローラに手が出ずプレイできずに年月を過ごし、いつの間にか興味を失うことではないでしょうかね。

DDJ-SBを購入し、プレイしていい歳になって今までにない遊びを覚え、今それをハッキリと感じます


チープさは感じない

DJコントローラに限りませんが、グレードのある商品を検討するとどうしても「今の予算からあともう少し出せばもうひとランク上の機種が」と感じてしまいます

先ほども書きましたが上位機種は機能だけでなくハードの素材もより良い材質を使うため質感も上がります

DDJシリーズの場合だとジョグダイヤルの大きさ、ハード全体の大きさも変わりどうしても上位機種が目に止まります。


そんな理由で僕も今まで「どうせ買うならDDJ-SX」と考え今までズルズルと来てしまったのですが、実際にSB単体を入手して上位機種と比較しない状態だとチープさは感じません
※埃被ってますがそこは気にしない

Ddj sb レビュー

無償で利用できるソフトウェアが下位グレードのSerat DJ Introであることや、エフェクターが独立していない、エフェクター、サンプラーの数、2デッキなど様々な面で上位機種との差別化されていますが、正味の話、エントリー機であるDDJ-SBを検討するなら基本である曲繋ぎの練習がメインではないですか?

DDJ-SBも縦フェーダーはちゃんと重く、クロスフェーダーは軽い造りになっていてしっかりした操作感でプレイできます

DJプレイ入門者には1番必要な要素だと思うのですけどね。

Ddj sb 使用感

パスパワーは便利

上位機種の機能やイルミネーションが充実した機器は別途AC電源などが必要ですが、DDJ-SBはパソコンからのUSB供給のみで使用できるのが何気に便利。

普段はリビングで使用していますが家族がテレビを見ている時や来客時などはサッと別の部屋へ移動して練習できます

電源やDJコントローラ台、テーブルなど設備の無い部屋にでもパソコンに電池があればすぐさまどんな場所でも練習可能。

モニタリングも楽

以前DJコントローラを使う前はEXFORM iDJ SPLIT CABLE ヘッドホン出力用分岐ケーブルを使い、ソフトウェア(djay)側で設定してメインとモニタ音源を分けていました

過去記事:djayのスプリット機能設定

しかし流石DJコントローラは楽ですね
ヘッドホンを挿すだけです

Ddj sb モニタリング

MASTER OUT

MASTER OUTは言うまでもかな、使用しているスピーカーと直接繋ぐのみ。

僕の使っているBOSE companion20は出力先がイヤホンジャックタイプなのでアクロスのAUDIO変換ケーブルで変換して出力しています。

お使いのPCスピーカーの出力タイプが違っても変換ケーブルなんてAmazonで数百円で買えます

アクロス AUDIO変換ケーブル 3m ステレオミニメス-RCAピン×2 AVC-117

Ddj sb マスター出力 変換ケーブル

過去記事:おすすめPCスピーカーはやはりBOSE companion20 同値段帯では圧倒的!


ショグダイヤルはイルミネーション無しですね。
DDJ-SXは光るようでぶっちゃけ羨ましいのですが僕の目的は光って欲しいわけでなくDJプレイの練習です

元々スクラッチなんてできませんがもう少し繋ぎが上手になると練習を初めてみようかなと。
ジョグダイヤルの感触は上位機種を触っていないので比較はできません

Ddj sb スクラッチ

エフェクターは連動式

エフェクターは独立しておらずつまみは一つ。

必要なエフェクターをオンにしてダイヤルを回すことで連動する仕組みになっています。
エフェクトの割り当てはSerato DJ Intro側で。

Ddj sb エフェクター

パッド操作がDJプレイ感を一気に上げてくれる

パッドはDDJ-SBに記載されている通りですがキューポイントの設定やループ、サンプラーなど。
キューポイントは上段4つのパッドで設定しておけば好きな時に好きなキューポイントへ飛ぶことができます。
ループはオートループの場合1泊以下が設定できないのでもっぱらマニュアルループを使っています。
マニュアルループをオンにして上段パッドの左からループイン、ループアウト、解除、設定したループを2分の1にしてくれます

サンプラーはサイトからハードの背面にあるシリアルナンバーを入力することで無償ダウンロードでき、仕様ソフトSerato DJ Intro側で設定しておけばいつでもサンプラーを曲に被せて鳴らせます。

ループとサンプラーを上手く使えた時はDJプレイ感を一層楽しめます

Ddj sb サンプラー使い方

選曲やロードも当然DDJ-SBから。

ミキサー部分上部にBROWSEにあるダイヤルで選曲、ロードボタンで各チャンネルに曲を読み込み。

Ddj sb iTunes連動

Serato DJ IntroにiTunesライブラリを読み込ませておけばダイヤルを回して上下、押してフォルダ内、フォルダ外へ移動して後は両チャンネルのLOADボタンで曲を読みこませればOK。

見た目的なパフォーマンスで言えば選曲なども全てDJコントローラ側で行うほうがカッコいいのでしょうけど、ぶっちゃけ選曲はトラックパッドを使うと大量の音源からでも選曲しやすいです。

ミキサー部

ミキサーの部分に複雑なアレも無く、マスター音源やヘッドホンの出力レベル、各チャンネルのHi、Mid、LowなどのEQ。
マスター、ヘッドフォンレベルとモニタリング出力でマスターとキューのレベル調整などができます。

片方の低音を切って上手く曲を繋げた時はDJプレイ感がまた一層アップ。マジ楽しい。

Ddj sb レビュー2

クロスフェーダーの上にあるDDJ-SB独特のFILTER FADE

Ddj sb フィルターフェード機能

クロスフェーダを使って曲を切り替える時にフェードアウトする曲のベース音をカットしてくれます。
アウトする曲が高音だけになるので初心者でも上手にMixできるかのような錯覚をさせてくれるのですが、これに慣れてしまうといつか上位機種を購入した時自分の実力にガックリしそうなので僕は使ってません

興味のある人は値段分以上遊べる

ざっとDDJ-SBを見て回った感じですが、2デッキなことでボタン類の数も少なく上位機種と見比べると見劣りしますが実際に手にすると満足感一杯でとにかく自分の実力を上げたい気分にさせてくれます

DJプレイはコントローラでなく本人の実力であると思わせる動画もYouTubeには大量にアップされていますからね

また、エントリー機を使うことで更に興味が増し、将来的に機能豊富な上位機種に移行する時もソフトウェアが変わると色々覚えることが増えてしまいますが、DDJ-SBの場合だとプロも使用するSerato DJの下位グレードが使用できることで以降もスムーズだと思います。

PCDJを始めたいならDDJ-SBは最強のコストパフォーマンスを実現しているのではないでしょうか。

Pioneer PERFORMANCE DJ CONTROLLER DDJ-SB


関連記事

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
サブコンテンツ

このページの先頭へ